サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 小説・文学
  4. 小説
  5. 満月の泥枕(毎日新聞出版)
  6. 満月の泥枕(毎日新聞出版)のレビュー

電子書籍

満月の泥枕(毎日新聞出版) みんなのレビュー

  • 道尾秀介
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本満月の泥枕

2017/07/02 15:11

幸せ運ぶ本

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

ミステリーというよりはアドベンチャー要素が強くて、新鮮だった。汐子とニ美男の関係、いいね。ろくでなしの叔父と姪っ子、姪っ子がしっかりしてるから、この叔父さんは生きていける。最後の汐子の言葉は深い。そして種類は違えど不幸な境遇にある人へのエールになる。せっかく生きているんだから、楽しい方が、笑える方がいい幸せになっていい。その通りだ。自分自身を納得させるのには時間もかかるだろうし、辛さもあるだろうけれど、それでいいんだよね。人生はできる限り楽しまないと。とても充実した読書だった。いい本こそ幸せを運んでくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示