サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

電子書籍

渇仰【イラスト付】 みんなのレビュー

  • 宮緒葵 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本渇仰

2012/04/27 14:17

ハスキー犬そのものでした

15人中、13人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

人生のどん底で再開した幼馴染の達幸(攻め)。
二度と達幸とは会うことはないと思っていた明良(受け)はとまどいます。
なかなか面白い設定だなぁと思いました。
達幸はとにかくなんでも明良の為に尽くして明良だけの「犬」になりたがります。
幼い頃に明良が飼っていたハスキー犬のタツと自分を同レベルにしてるところも最初は
大の大人が「なんだかなぁ・・」とは思いましたが、ま、これもまたひとつの愛のカタチ!
犬はキスしちゃいけないなんてかわいいこと言うじゃないですか。
明良のこれからの苦労を考えると大変そうですが丁度良いバランスでいいかもしれません。
購入先によっておまけペーパーがもらえるのですが
そちらのお話は首輪のヒミツが分かるのでちょっとクスッの内容になってます。
入手可能な方はそちらも是非!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本渇仰

2015/10/30 00:45

犬シリーズ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:onew - この投稿者のレビュー一覧を見る

犬のように執着を示し傾倒するような話はよくあるけれど、ご主人に本物の犬のように可愛がられたいと自覚のあるキャラは初めて読みました。足元に戯れつくような可愛さではなく、発情した獣のような犬をモデルとしたようなキャラなので濡れ場が濃い。予想以上の犬っぷりで、ご主人に執着し見境をなくている彼が、社会生活は普通に過ごせているのが不思議。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本渇仰

2017/04/18 17:56

あまり知らない著者でしたが

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

あまり知らない著者でしたが、すごい執着とその犬ぶりに楽しませてもらいました。結構重い話ですが、最後はハッピーエンドです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍渇仰【イラスト付】

2018/09/30 14:21

こわいこわいw

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かなぶん - この投稿者のレビュー一覧を見る

攻め様が本当にこわい、サイコパス。
受けも抵抗してはいるものの・・・

攻めの才能がすごすぎて、愛情・執着が大きすぎて
結局は、惹かれていく。
続編はよりサイコパスでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本渇仰

2017/02/04 14:50

執着もの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

初読み作家さんです。
読みやすくて、話の設定も面白かったです。
ただ、どれも、中途半端な印象を受けました。
明良のどん底の程度も、達幸に対しての復讐も、物足りなく、ちょっと肩透かしって感じでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本渇仰

2016/09/30 23:51

宮緒さんらしい作品。メリバかな。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前、購入したまま未読だったのですが、続編が出たということで早速読破。
ここまで、執着するのってスゴい。
突き抜けちゃっているとしかいいようがない。
でも、達幸の明良に対する執着の原因は、明良と出会うまでの生い立ちを考えると想像を絶する環境せいかな?と思います。
実の親に疫病神扱いされて人を信じられるかな。
犬にこだわるのは、人ならば簡単に裏切られるけど、犬ならば愛玩してもらえると思ってしまっている思考が可哀想です。
でも、明良の大きな愛に包まれて最終的にはハッピーエンドなのかな? 明良の体が壊れないか心配です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示