サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

夏のメディア化タイトル 全品ポイント5倍! (~7/22)

電子書籍

選択と集中の意思決定 みんなのレビュー

  • 籠屋邦夫
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

メリハリのきいた具体的施策を果敢に実行する「意思決定力」を発揮することこそが経営者の使命

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:秋元 通晴 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 読みやすく,知的刺激に満ちた,非常に面白い本だというのが,読み終わっての感想。
 実は,最初に本書を手にした時は,読み難そうで気が重かった。いかにも経営学教科書的なタイトルの本だし,文字も横組みでなにやら難しそうなチャートがいっぱいある。ところが,いざ読み始めると,これが案に相違して極めて論旨明快で読みやすい。「トップは単なるチアリーダーではないのだ」(218ページ)などと過激なことも書いてある。
 著者は,本書で,「リストラ」とは「人減らし」の同義語だと思い込み,効率化,経費節減の大号令をかけることでこと足れりとしがちな経営者に,警鐘を打ち鳴らしている。自己の事業全般を見渡して,どこに,どれだけの経営資源を,どれだけのスピードで投入するかを見極め,メリハリのきいた具体的施策を果敢に実行する「意思決定力」を発揮することこそが経営者の使命だ−ということを,4つのケーススタディーと最新の経営学理論を駆使して説き,最後に著者の提言がまとめてある。それは…,というところで,紙数が尽きた。それは,皆さん自身,読んで確かめてみてほしい。
(C) ブッククレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示