サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

【OP】集英社コミック1,000円OFFクーポン(4,500円以上で利用可)(~11/18)

電子書籍

社内営業の教科書 みんなのレビュー

  • 高城幸司
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍社内営業の教科書

2018/03/08 18:22

1.2章は良いが、それ以降はちょっと・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hontoカスタマー - この投稿者のレビュー一覧を見る

『第1章 なぜ社内営業が必要なのか』 では社内でのコミュニケーションとして必要なものであることとその根拠が示されています。また、『第2章 社内に味方が多いちょっとした習慣』では、戦略的に社内の信頼関係を構築する方法が書かれており、社内の人間関係コミュニケーションなど必要ないと思っている人には有益なのではないでしょうか。

3章以降は、同年代から見ても引くくらいのあざとさが印象に残って30代に後輩に薦めたくはない内容でした。実際、彼は社内で他部署に入り浸り、部署の電話で仕事を始めて出入り禁止なる。メリットがないと思って他部署の先輩の仕事を「そういうことは、ご自分でやるべきじゃないですか?」きっぱり断ったら、1年後同じ部署に配属になって気まずくなった。と言ったように結構やらかしていることが書かれています。

イントロダクションで自己紹介していますが、帯か紹介文くらいにとどめておけばいいものの「伝説のトップセールスマン」と呼ばれたと自分自身で臆面もなく書いてしまうところが、著者の品性をよく物語っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示