サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 美尻女教師
  4. 美尻女教師のレビュー

hontoアダルト認証

警告!18歳未満のアクセス禁止

ここからは成人向け商品を取り扱いしているページです。
18歳未満の方のアクセスは堅く禁じております。閲覧はご遠慮ください。

このページで「はい」を選択するとセーフサーチがOFFに変更されます。

ページを表示しますか?

セーフサーチとは?

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

電子書籍

美尻女教師 みんなのレビュー

  • 藤堂慎太郎 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本美尻女教師

2008/10/17 14:35

さ、お浣腸からよ

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

担任の女教師とその姉が魔少年と化した主人公の手に堕ち、最後はお尻まで調教される話。藤堂作品なので浣腸がもれなく付いてくる。始まりがちょっと変わっていて、うだつのあがらず子種のない夫に代わって優秀な男の精子が欲しいと、姉が妹である担任女教師に持ちかけ主人公に白羽の矢が当てられる。姉に頭のあがらない先生は渋々承諾、主人公を自宅に招き、姉が用意した睡眠導入剤を入れたジュースで眠らせ、その間に搾り取る事に成功するも受精に失敗、再度挑戦するが、この事に違和感を感じた主人公が2度目はジュースを飲まずに寝たふりをし、なおかつレコーダーを忍ばせて姉妹の会話を録音する。しかも今度こそ必ず成功させると意気込んだ姉は大胆にも主人公に跨がり直接受精を果たす。その時ついでに若さ漲る主人公に悦楽も覚える。あまりにも非現実的な展開に呆れながらもなんだか笑える。その後は録音したレコーダーを武器に主人公の反撃が始まるのだが、先生と生徒という関係を慮って(という建前、またあの若さを味わいたいというのが本音で)姉が身代わりになるから妹には手を出さないで、と持ちかけて主人公との関係に成功する。こうして前半は姉との情交が続く。主人公と姉との交わりは激しくいやらしいもので、服も着たまま、時にはハイヒールさえ履いたまま、情動の赴くままに貪りあう描写が続く。しかし、お尻(この辺りから藤堂作品らしさが漂い始める)を拒んだことで主人公の矛先は本格的に先生へと向けられ関係を結ぶ。そして主人公はいよいよお尻調教へと駒を進めるのである。もとより主人公を憎からず想っていた先生は、恐々ながらお尻に挑戦し、意外にあっさりとお尻で快感を覚えてしまう。知らぬ間に先行された姉が気付いた時にはもぅ完全にお尻奴隷と化しており、主人公のいない時にはトレーニングと称してお尻自慰で昇天する始末。先生、どうしちゃったの?という変貌ぶりであり、ここでの先生の真に迫った一人芝居はかなり笑える。最後は姉も先生(妹)の指導でお尻調教を受けてしまうのだが、調教の最初が浣腸というのが藤堂作品らしい(レビュータイトルはこの時のセリフ)。途中で剃毛までされたりして結構ヒドいこともされているのだが、それもまたすぐ悦びに変えてしまう姉妹のあっけらかんとしたところがライトなテイストを醸している。藤堂作品の妙な魅力である。ちなみに、奴隷状態になった姉妹が玄関先で2人並んで全裸四つんばいお尻突き出しで主人公を迎えるシーンがある。本作を読む時にはこのレビューを忘れてここで大爆笑していただきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示