サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~6/24)

hontoアダルト認証

警告!18歳未満のアクセス禁止

ここからは成人向け商品を取り扱いしているページです。
18歳未満の方のアクセスは堅く禁じております。閲覧はご遠慮ください。

このページで「はい」を選択するとセーフサーチがOFFに変更されます。

ページを表示しますか?

セーフサーチとは?

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

電子書籍

熟れごろ保母さん 夜のご奉仕 みんなのレビュー

  • 鏡龍樹
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本熟れごろ保母さん 夜のご奉仕

2013/09/06 02:40

3年半振りの復活はオトナの切ない不倫物語

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作『僕の通学路には四人のお姉さんがいる』(フランス書院文庫)から実に3年半振りの復活である。このブランクで何かしらの変化があったのかどうかは定かでないが、前作とは打って変わった1人ヒロインの切ない不倫物語となっている。27歳のヒロインが勤める保育園に娘を預けている45歳の父親が主人公……なかなかに大人テイストと言えよう。ただし、理性と感情の狭間であっちにいったりこっちにいったりと揺れまくる主人公のはっきりしないところには作者らしさを感じたので、これまでの鏡作品と比べて何から何まで変わってしまった訳ではない。

ふとした出会いから始まる2人の関係は、どちらにとっても「このまま進むべきか?早々に戻るべきか?」といった憂いに満ちている。妻も娘もいる主人公にとっては尚更なのだが、まぁ、そこは男なだけに突っ走ってしまう場面もちらほら。しかし、保母さんには保母さんの事情があり、これが物語としての肝となっている。

ある意味、現実的な幕引きを迎える展開には一抹の切なさと悲しみが横たわっているのだが、だからこそ美しくも淫靡な2人の世界が描かれているとも言える。サラッと読み終えただけでは「なんだ、あまり面白くない結末だったな」と思うかもしれないが、終盤を読み返すと「これはこれで悪くない、というか、却って良いんじゃね?」などと思えてくるから不思議である。それだけ男女の繊細な心と体の交錯が描かれているのかもしれない。

マドンナメイト文庫としてはやや地味な印象を拭えない官能描写ではあるが、押しに弱い保母さんの被虐美が垣間見える前半や、逆に想いをぶつけていく開放的な後半といった、心の動きとリンクした官能シーンはどれも魅力的である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示