サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

【ポイント】ダイヤモンド社 ポイント30倍フェア(~9/30)

電子書籍

囲われ花嫁【イラスト付】 みんなのレビュー

  • 桜舘ゆう, 山田パン
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

囲われ花嫁 一途な皇帝の執着愛

少しイライラしました

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みかみか - この投稿者のレビュー一覧を見る

激しい執着を持ちながらも肝心な所でヘタレな皇帝と国の政策の所為で愛情というものが分からない少女の恋物語。
無邪気に慕うユーリアを汚したくなくて1年間の留学をさせるが、それ以上は我慢できずに彼女を呼び戻す皇帝・ヴィルフィリート。
離れていた期間が2人の関係に変化を与える事を期待するが、順応性の高いユーリアは帰国に難色を示すくらい留学先に順応していた。
焦るヴィルは強引に彼女を抱くが、急展開に心が追いつかないユーリアは戸惑うばかり。
ヴィルの心の葛藤は凄くヘタレで面白かったです。
彼女の心が育つまで待てば…と思いつつ、それでは平行線のままだったかな…とも思い、おかしなジレンマに少しだけ苦しみました(笑)
体は何度も繋げても、ユーリアが中々自分の気持ちを認めないのでラブラブは後半から。
無邪気さは変わらないのに、色気も加わって益々ヴィルを翻弄していくでしょう(笑)
読後としては普通でしたが、途中経過は少しイライラして読んでいました。
すれ違いモノは好きだと断言できますが、頑固な思い込みのままに自分を卑下し続けるヒロインはあまり好きにはなれません。ヒーローのヘタレっぷりは好きだけど(笑)
私的に好き嫌いの分かれるお話だと思いますが、幼心が少しずつ(若干無理やり?)大人になっていく過程を楽しみたいならいいかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示