サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

【ポイント】ダイヤモンド社 ポイント30倍フェア(~9/30)

電子書籍

ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い みんなのレビュー

  • 西寺郷太(著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い

ちょっともの足りない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:粒谷区住人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この超有名な曲の元々の仮タイトルに全てが集約された曲であったのだという筆者なりの仮説は面白かった。
大幅な改訂版もしくは、更に掘り下げたパート2を期待ということで、5点。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い

アメリカンポップス入門

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:猫目太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

前半は、アメリカンポップス史とマイケル・ジャクソンのわかりやすく解説。後半で、あの名曲の製作過程と関わった人々のその後。最終まで読まなければ、あの名曲の呪いがわからない。
本書は、著者の西寺豪太の「アメリカンポップス史入門」または、「マイケル・ジャクソン入門」書だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い

看板倒れ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

「呪い」という表題に惹かれ、思わず買ってしまいましたが、尻すぼみかつ看板倒れでした。
 内容は「ウィ・アー・ザ・ワールド」をアメリカンポップの頂点に据え、その頂点に至るまでの過程を、主要メンバーのキャリアまで遡り、さらには「ウィ・アー・ザ・ワールド」のその後にも言及しています。マイケルジャクソンやライオネルリッチー等、当時を知る方には、とても懐かしく、アメリカンポップの入門書に仕上がっています。

 一方、本題の「呪い」については極めて疑問です。
 芸能人は、誰でも浮き沈みがあります。同じような楽曲を聞いていたら、そのうち飽きます。それは日本人であろうと外国人であろうと同じです。「ウィ・アー・ザ・ワールド」に呼ばれた歌手たちは、その時に絶頂を迎えていた方々ばかりですから、ビッグネームとは言え、その後没落していくのは自明の理です。さらに、その後、急速にネット社会に移行していく中で、嗜好の多様化が全世界規模で進んだことを勘案すると、全世界的にビッグヒットが生まれなくなったことも時代の流れでしょう(日本でも国民歌のような大ヒットは、今や生まれることはありません)。そういった意味では、「呪い」には全く説得力がなく、こじつけの看板倒れでした。
 ただ、アメリカンポップの歴史を手っ取り早く知るには、なかなかの好著だと思いますので、「呪い」には拘らずに読むことを勧めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示