サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(0119-21)

[ポイントあり]2018年冬 映像化キャンペーン(~1/25)

電子書籍

水野仁輔 カレーの教科書 みんなのレビュー

  • 水野仁輔(著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

水野仁輔カレーの教科書

紙の本水野仁輔カレーの教科書

2017/04/12 20:30

マニアなカレー

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペンギン - この投稿者のレビュー一覧を見る

よくもまあここまで、と思った。日本人とカレーの出会いから、インド人のカレー作りに対する考え方、調理学的な分析まで、著者のカレーへの並々ならぬ思いを感じる一冊である。特筆したいのが、本書で紹介されているカレー作りの「ゴールデンルール」である。あらゆるカレーに通用する、ひとつのルールにまとめられている。こだわりの作り方がひしめくカレーの世界で、基本となる一つのルールという考え方がシンプルで美しい。

私個人としても、珍しい(ほかの料理には使えないような)材料を使い、とことん手間をかけてつくる一皿はお呼びではない。ありきたりな材料をベースに、特別な道具を必要とせず、限られた時間内に完成し、その時々の冷蔵庫の都合に合わせて柔軟に食材を受け入れてくれる料理を望んでいる。ゴールデンルールのカレーはそんな要望にかなう料理である。日本のカレーよ、ジャガイモと人参とカレールーという思い込みの鎖を断ち切り、もっと自由になろう。ルールさえしっかりしていれば、自由な世界へ飛びたてる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

水野仁輔カレーの教科書

紙の本水野仁輔カレーの教科書

2017/07/27 09:28

カレーの魅力に迫る

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本人になぜカレーライスが受け入れられたのか、この本から秘密がわかってきました。自由な発想のレシピがよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する