サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

英語は楽しく使うもの インターネットが可能にした最新英語習得法

実用的で平明で、とても有難い本

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:喜八 - この投稿者のレビュー一覧を見る

インターネットを利用して、英語を毎日楽しく使う。
そうすることで、より英語が使えるようになりましょう。
(しかも、あまりおカネを使わずに)
という、実用的で平明で、とても有難い本です。

著者の松本青也さんは、愛知淑徳大学の教授で、米国コロンビア大学大学院を卒業した「応用言語学修士」です。

私(喜八)も「毎日」「楽しく」「(ほぼ)無料で」英語を使って、英語によるコミュニケーション・スキルを身につけたい、と思いました。
そうして、いずれは外国の素敵な女性とお友達に・・・(私はコレばっかりですが。汗)。

『英語は楽しく使うもの』では「使える」ウェブサイトが数多く紹介されていますが、その中でも私が大いに利用させてもらっているサイトを3つだけ紹介します。

■「Special English」
http://www.voanews.com/specialenglish/
米国の国営放送「VOA」によるニュース・サイトです。
「英語を母国語としない人」を対象とした各種ニュースを音声で聴くことができ、さらに文章で読むこともできます。
複雑な構文は使わず、単語も1500程度の簡単なものに限定し、アナウンサーが読み上げる速度も約2/3にしています。
私のような英語低実力者には大変に有難いサイトです。

■「Wired for Books」
http://wiredforbooks.org/
米国「CBS」ラジオで収録された有名作家たちのインタビューや朗読が中心。
個人的には「Edgar Award winners(※ミステリ作家のための有名な賞)」や「Hugo Award winners(※SF作家のための有名な賞)」の作家インタビューに興味をそそられます。

■「Screenplays for You」
http://sfy.ru/
映画のスクリプト(脚本)が、数多く収録されています。
なんと! 私(喜八)のオールタイム・ベスト1映画である『ワイルドバンチ(The Wild Bunch )』サム・ペキンパー監督(1969)の脚本もありました!(「Wild Bunch, The (1969) by Sam Peckinpah.」)
嗚呼、有難や有難や・・・(随喜の涙)。(T_T)

以上、3サイトだけ紹介しましたが、本書にはまだまだ沢山の「使える」ウェブサイトが紹介されています。
英語が「使える」ようになりたい!
できれば、あまりおカネをかけずに。
という方は、『英語は楽しく使うもの』を、ぜひ手にとって熟読されることを、お勧めします!


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示