サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

小学館BOOK全品ポイント最大60倍(~9/28)

電子書籍

イギリス毒舌日記 みんなのレビュー

  • ウィルトモ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

イギリス毒舌日記

紙の本イギリス毒舌日記

2016/08/30 12:38

面白すぎて涙が出ました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:lucie - この投稿者のレビュー一覧を見る

海外と日本の生活を比較すると、「海外のほうがいい」か「日本のほうがいい」というお話になりがちですが、この本は、その比較には重点を置いていない印象で、異文化の良しあしについて高いところから見て批評するわけではないので、小難しく考える必要がなく、楽しんで読むことができます。

一人の女性が結婚し、たまたま相手がイギリス人だっただけで、日々の体験について個人の目線で感想が書かれています。でも、その体験について鋭い指摘が関西弁で入り、まるで漫才のようです。

私たちが一般に抱く「イギリス人像」が崩れ、「ああ、こういう人って、どこにでもいるのね」と、ほっとして、また親近感が湧くような。

面白すぎて途中でやめられず、一気に読みました。中には、面白すぎて涙がでたり、笑いすぎて息ができなくなるようなエピソード(とツッコミ)もあり、大変楽しい息抜きができました。

著者ご本人にすれば、大変な体験もあったでしょうが、異国で暮らす不便さを見事に笑い飛ばしていて、逞しくありつつも、聡明な方なんだろうなと感じさせる文体です。


久しぶりに人に薦めたいと思う本だったので、レビューしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示