サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~6/24)

最大40%OFFクーポン(~6/24)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

糖質をやめられないオトナ女子のためのヤセ方図鑑

納得

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なおこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

低糖質ダイエットは効果も高いけど、間違った方法を実践すると体調が悪くなったりリバウンドしたりすることは知ってたんですが、この本を読んでより納得できました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

糖質をやめられないオトナ女子のためのヤセ方図鑑

運動するなら糖質が必要

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:melon - この投稿者のレビュー一覧を見る

運動するなら糖質が必要であり、また運動しないなら糖質制限が必要であるということだ。運動をしないことと甘いものを食することは両立しないようだ。そして糖質と脂質の組み合わせは最悪であり、その両者が多いものは避けるべきとのこと(常識的なことだ)。
運動にしても、なんでもいいわけではない。そもそも有酸素運動に効果があるかと問われると微妙であり、筋肉を増やして代謝を上げることがやせることにつながっていくというのも、常識的な内容であろう。したがってジムに行くのが1つの正解だろう。ヨガスタジオではなく、マシーンによるトレーニングである。
ジムが使えるのならばレッグプレスがオススメのようだ。足幅は腰幅よりも広くして、つま先を35°から45°外に向けると良いようだ。足の位置は少し高めに、膝の中心とくるぶしが平行になるところが基準のようだ。かかとと膝の高さが平行だと良いようだ。なお自宅では足を肩幅より大きく開き、つま先を30度の方向に向ける。そして両手をクロスさせて膝を足の小指方向に向ける。この姿勢で体重を乗せるようにしながらお尻をゆっくり落とす。起き上がるときは膝の向きを保ち、お尻を引き込むようギュッと締める。このワイドスクワットを行う。
胸を鍛えるにはチェスとプレス。自宅でなら腕立て伏せを行う。しかし姿勢が大切。肩を外側に広げ、胸をゆっくり地面に近づけていく。胸がストレッチされる感じが得られると良い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示