サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

hontoアダルト認証

警告!18歳未満のアクセス禁止

ここからは成人向け商品を取り扱いしているページです。
18歳未満の方のアクセスは堅く禁じております。閲覧はご遠慮ください。

このページで「はい」を選択するとセーフサーチがOFFに変更されます。

ページを表示しますか?

セーフサーチとは?

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

電子書籍

ママの妹・ママの友達 みんなのレビュー

  • 秋月耕太 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

ママの妹・ママの友達

ママの妹・ママの友達

2009/10/29 20:02

2年振りの復活は少しオトナ風味

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前から作者自身がブログで『色々な意味でかなり工夫をしたつもり』と作風の変化を予告していたので楽しみにしていた。感想を一言で言うなら「秋月耕太 meets 神瀬知巳」。秋月ワールドとも言うべき独特のベッタベタな甘々世界ではなく神瀬作品の雰囲気にかなり近い。2人のヒロインが禁忌の背徳や年の差、あるいは主人公の未来を慮って思い悩む心情をきっちり描きながら、それでも愛しい主人公への想いが止められず溺れていく流れであり、その引き金は嫉妬である。綿菓子から水羊羹に変わったような、しっとりと洗練されたオトナの甘さと言えよう。両親を事故で失った主人公(16歳)、その親代わりを引き受けながら姉弟のように過ごしてきた叔母(27歳)、他人ながら我が子のように接してきた亡母の親友(36歳)、ここには、血縁があるのに母の代わりが果たせない叔母と、血縁はないが家庭的で母代わりを果たしてきた親友という設定の妙がある。このお互いに足りない要素を補完しながら2人で主人公を愛する結末を迎えるのだが、それまでにお互いが嫉妬して張り合ったり、主人公の将来のために距離を置こうとしたりする紆余曲折がある。理性と感情と愛欲が行き来する心理描写に甘くて心地良い胸キュンをがある。ただ、親友と先に一線を越えた主人公を叔母が叱責する後半から叔母と主人公の関係に変化が生じ、Sっぽい言葉責めを浴びせる叔母と、それに反応してM性を見せ始める主人公のやり取りには少し邪魔な印象もある。主人公の巧みな責めで攻守逆転してからは元の関係に戻って欲しかった。終盤でも自分に内緒で結ばれたと叔母が主人公と親友の双方に逆襲しているのも少しクドイ。怒らせるとやっかいだと主人公も吐露しているし、最後は詫びて和解する叔母なので読後感は良好なのだがちょっとね、という感じが残るのである。その代わり、慈愛に満ちた親友との情交は濃密でいやらしいの一言。一晩中交わり続け、その翌朝も寝起きのお口奉仕から朝食準備中の親友に背後から迫ったりするヤりまくり感が満載である。いわゆるハーレムエンドではあるが、捻りを加えて安易な3Pにはしていないエピローグも新味があって良い。秋月ワールド的無節操なリアリティの無さも捨てがたいが、本作も実用性は高く、全体的には充分に星5つ献上のハイレベルな作品である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示