サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

hontoアダルト認証

警告!18歳未満のアクセス禁止

ここからは成人向け商品を取り扱いしているページです。
18歳未満の方のアクセスは堅く禁じております。閲覧はご遠慮ください。

このページで「はい」を選択するとセーフサーチがOFFに変更されます。

ページを表示しますか?

セーフサーチとは?

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

電子書籍

ふたりの人妻女教師【40日間レッスン】 みんなのレビュー

  • 新堂麗太 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

ふたりの人妻女教師 40日間レッスン

王道の設定と展開に逆戻りして良くも悪くもいつも通りな内容に

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作『兄嫁、実妹、そして新任女教師と…』、前々作『最高の贈り物-姉・叔母・義母』と3人ヒロインを続けてきて新境地開拓かと思っていたが、ここにきて以前までの、いつもの、鉄板ガッチガチな新堂パターンに逆戻りで少しガッカリである。いや、これ自体を非難するのではない。作者が築いてきた貴いオリジナルの作風である。あるいはまた次作では変化球を投じるかもしれないし。では何がガッカリかと言えば、もとより新堂作品の主人公は概ね優柔不断で約束を反古にして流されてばかりの「ダメ男」なのだが(多くが高校生だから、まぁ責任取れんわな)、その中でも相応の決意を示したり、これまでの自分の行いを反省したりする一面を見せて最後に少し男を上げるパターンと、最後まで逃げに徹して他力本願な「ダメダメ男」のパターンがあって、本作の主人公は後者なのがいただけないのである。これが良いという諸兄もいるのかもしれないが、どーしてもこの主人公の弱さが興醒めを誘う。実は、この主人公のパターンは作品毎にほぼ交代で出てきていたのだが、今回は前作に引き続きの連続登場である。つまり、前作が「ダメダメ男」だったから今回は良いだろうという期待が覆された部分もある。また、こういう主人公に限って調子に乗って増長するから始末が悪い。今回もヒロインの担任教師を授業中に辱める古典的手法で弄んでいる。もう1人のヒロインである美術教師にも同じく大胆なお願いをしているのだが、こちらは美術の要素を活かした斬新なものだった(前半では絵筆プレイもある)。今回のヒロインが新堂作品では少し高めの38歳と34歳で、ややショタコン気味な愛情を主人公に注ぐのも特徴的でイマドキな感じである。さらに双方とも夫がいる(担任教師は子供も2人いる)ことが、教師であることと併せて背徳感を増しており、それでも惹かれていく心情の変化が悩ましくも艶めかしくて非常に良かった。それだけに主人公の不甲斐無さが残念なのである。主人公に対する単なるやっかみなのだろうか。あと、どーでもいい余談だが、タイトルの『人妻女教師』はよく見ると日本語としておかしい。「人妻」と記した時点で「女」は説明されている。ただ、おフランスらしい気がするのも何だか不思議。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示