サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

hontoアダルト認証

警告!18歳未満のアクセス禁止

ここからは成人向け商品を取り扱いしているページです。
18歳未満の方のアクセスは堅く禁じております。閲覧はご遠慮ください。

このページで「はい」を選択するとセーフサーチがOFFに変更されます。

ページを表示しますか?

セーフサーチとは?

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

電子書籍

新しい母【三十四歳】 みんなのレビュー

  • 神瀬知巳 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

新しい母〈三十四歳〉

紙の本新しい母〈三十四歳〉

2012/08/24 21:18

原点回帰に近いテイストながら官能面でキャラ設定が裏目に出た印象

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

基本線は同じながらも人物相関やシチュエーションなどに新味を設け、初期の作品群からの脱却を目指すかのごとき若干の路線変更を図るものの、それがどうにも軽い迷走に写るという時期がしばらく続いたが、ここにきて不遇な少年主人公に憐憫と同情を下地にした愛情を傾けていく作風が戻ってきた感がある。義母と叔母というシンプルなヒロインの配置も好ましく、通常の義母&義息の関係とは異なる特殊事情が作品に捻りを加えている。不幸を背負ってでも、自らが犠牲になってでも義母を大事にしようと努める主人公と、義息の不遇を悩ましく思い、解決できないもどかしさを抱えつつも、未来は明るいものにしたいと努める義母との愛情物語とも言え、この仲介役を買いつつ時折摘み喰いするのが叔母という作品である。

事の顛末には少々、いや、かなりの無理も感じるストーリーには官能ファンタジーと捉えなければならない面もあるが、主人公を猫可愛がりする叔母の暗躍(?)が面白い展開に繋がっている。ただ、官能面となると、その多さに反して深みは乏しく、正直なところ興奮度もあまり高くない。好対照で魅力に溢れる姉妹ではあるのだが、元より良家の出だからか、今一つ飛び抜けた淫らさが感じられないのである。

これはおそらく義母があまりにも初心過ぎるところに起因していると思われる。初心が故に亡夫から施された魅惑の裏設定もあるのだが、これがあまり活かされずに最後まで官能ビギナーのようだったのは実に勿体なく、無自覚ながらもスゲー技量を披露するとか、度重なる主人公との交わりを通じて自覚した義母が、後半からは淫らスイッチが入った時に限って妖艶に豹変するとかの妙味があれば良かったのだが、それには物語の経過日数が少な過ぎるのもまたジレンマ。もう少し時間をかけて愛と肉欲の愉悦を育む物語であってもよかったと思うところである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示