サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

9月度:コミック ポイント最大50倍(0901-30)

電子書籍

編集長の犬 みんなのレビュー

  • 鳩村衣杏, 佐々木久美子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

編集長の犬

紙の本編集長の犬

2013/10/01 00:44

「部長の男」スピンオフ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

スピンオフですがこのお話単体でもしっかり読めます。
プロ野球選手を目指していた印刷会社営業マン、大和(攻め)と
中堅出版社の隔月刊誌の編集長、佐治(受け)のお話です。
先輩からの引継ぎで佐治が編集長を務める隔月刊誌の編集部担当になる大和。
そこで大和は「仕事はできるが、ちょっと癖がある」と言われている佐治に出会います。
そんなところからお話は進んでいくのです。
前作、「部長の男」同様ほぼお仕事メインのお話でした。
佐治はサバサバ、というか冷たい、というか、けっこうつっけんどんな人なのです。
とにかく仕事はできる!その一点のみの魅力で動いている感じでした。
大和は体育会系らしく、秩序を重んじていてとても真面目。
真面目すぎて遊びがない分なんだかちょっとつまらない印象が残りました。
このお話も全体的に甘さが少ないですねぇ・・・
「仕事のシーンばかりだったなぁ」という読後感。
お仕事メインで甘さは二の次でも良い!と言われる方にはおススメできる作品になっていると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示