サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(0820-23)

20%OFFクーポン(0820-23)

電子書籍

探偵はバーにいる みんなのレビュー

  • 東直己 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

電子書籍

探偵はバーにいる

電子書籍探偵はバーにいる

2012/05/27 23:31

すすきの

4人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

すすきのいってみたくなっちゃった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

探偵はバーにいる

紙の本探偵はバーにいる

2015/04/01 23:24

20年も前とは

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:koji - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近映画化されていたから4~5年前くらいの作品だと思っていたのですが、

文庫化されたのが1995年なんと20年も前の作品でした。

小説はもともと虚構の世界だとわかっていて読むのですが、

警察ものや探偵ものであまりにも現実離れしたものになると

途中で放り投げてしまいたくなります。

この作品は作者がきっと大の探偵小説、それもアメリカのハードボイルド系の

ファンでたくさん読んでいるんだろうことが端々から伝わってきます。

また、こんな探偵なら日本にも実在するかもしれないと思わせるほど

上手く物語を作り上げています。

ハードボイルド系の探偵小説では定番のお酒へのこだわりなど、

いい意味で色々楽しめる一作でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示