サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

電子書籍

宇宙のランデヴー みんなのレビュー

  • アーサー・C・クラーク (著), 南山宏 (訳)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

宇宙のランデヴー

紙の本宇宙のランデヴー

2013/08/15 19:45

他星系からの宇宙船

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まゆげ - この投稿者のレビュー一覧を見る

地球への小惑星接近を監視するシステムにある物体が検知された。

この物体は他の星系から来たと思われ、茶筒型形状で太陽系に近づいていたのだ。

人類は、異星人とのファーストコンタクトを期待して接近し、乗り移り、中を探検する。

そこには、ミラクルな体験が待ち受けていた。

最新科学技術を基にしたクラークの分かりやすい論理的な説明と精緻な描写で異星からの物体への探検が語られる。

あたかも、その世界に自分が居るかのように読み進められるお勧めの書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

宇宙のランデヴー

紙の本宇宙のランデヴー

2001/08/07 11:24

ファーストコンタクト

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねも - この投稿者のレビュー一覧を見る

 異星人との接触を描いた作品群の中でも最高傑作のひとつにかぞえられる。続編は蛇足なので読まなくてもよろしいかと。「セブン」のデビッド・フィンチャー監督が映画化進行中。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

宇宙のランデヴー

紙の本宇宙のランデヴー

2001/03/27 03:06

旅の途中で……

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トリフィド - この投稿者のレビュー一覧を見る

 22世紀、恒星間宇宙より太陽系に侵入してきた謎の物体は、直径20キロ、全長50キロの円筒形の物体であった。《ラーマ》と命名されたこの物体は、人類が初めて目にした異星文明の手による工作物である。いかなる活動の形跡をも見せず沈黙を守るラーマに調査隊が派遣され、やがて彼らはラーマの内部へと侵入する。

 調査隊はラーマの謎を解きはしない。そのことはこの小説の本筋ではない。彼らは短い滞在期間のうちに、ラーマが秘めているであろう数々の驚異のほんの一部を、ごくごく表面的に、断片的にかいま見るだけである。宇宙の謎が明らかになったりはしない。生身の異星人も出てこない。大変地味な(そう、まるでノンフィクションも
ののように地味な)探査記録と言ってよい。

 だがその地味な探査記録が、なんとSense of Wonderを感じさせることか。傑作の多いクラーク作品の中でも、いっそうの輝きを放つ傑作である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示