サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

 【ポイント】経済ビジネスジャンル全品ポイント最大50倍施策(~10/26)

電子書籍

グランド・バンクスの幻影 みんなのレビュー

  • アーサー・C・クラーク (著), 山高昭 (訳)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

グランド・バンクスの幻影

タイタニック

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねこいらず - この投稿者のレビュー一覧を見る

 SF界の巨匠によるタイタニック物。選考する作品に茶々を入れつつ、フラクタル理論を元に、楽しいほら話を展開する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

グランド・バンクスの幻影

タイタニック号の引き上げ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トリフィド - この投稿者のレビュー一覧を見る

 西暦2012年、巨大客船タイタニック号の沈没から100周年。それを記念して、海底に横たわるタイタニック号の船体の引き上げプロジェクトが開始される。

 技術的な問題、資金調達、プロジェクトメンバーの確保、思わぬ発見が引き起こす波乱、マスコミや世論への対処。巨大プロジェクトを行なう際に直面するさまざまな問題が立ちふさがり、それらをひとつひとつ解決してゆく。物語はその様子を淡々と描く。

 二つに割れて海底に横たわる船体。二つの異なったチームがそれぞれの引き上げを担当するのだが、両チームとも、驚くべき方法でそれを行なうのだ。

 決して派手さはないが、ひとつひとつのディテールがリアルで、まるで現実のプロジェクトの過程を追ったドキュメントを読んでいるかのようだ。

 プロジェクトがどのような結末を迎えるか、あとは本書を読んでいただきたい。地味な作品だが、クラーク節全開である。

 ただひとつ、マンデルブロ集合にかかわるエピソード。あれは蛇足だと思う。興ざめであった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示