サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全商品最大20%OFFクーポン(1218-21)

修正:全商品最大20%OFFクーポン(1218-21)

電子書籍

オール・クリア2 みんなのレビュー

  • コニー・ウィリス (著), 大森望 (訳)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

オール・クリア 2

紙の本オール・クリア 2

2016/06/04 17:46

運命の正体に迫る勢いの完結編!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かしこん - この投稿者のレビュー一覧を見る

が、『2』に入るとどうも雲行きが急速にあやしくなる。 史学生は歴史に関与してはいけないというか、そもそも関与しそうなときにはネット(タイムマシンのことです)は開かないから、<ネットが開く=その時代に行けた>ということは学生が何をしたって大きく歴史には影響を及ぼさない、というのがオックスフォード大学史学部ダンワージー教授の大前提だったのだが、『ブラックアウト』冒頭でイシカワ教授に「それはあまりに楽天的な考えで、目に見えないような小さな積み重ねが大きなうねりを引き起こすこともある」的なことを警告され、ダンワージー教授はずっと不安を抱えていたわけですが(学生たちの降下スケジュールを次々キャンセルしたりね)、ここにきて再登場したダンワージー教授はすっかり老けこんでしまって、『ドゥームズデイ・ブック』で発揮していたリーダーシップは影も形もなくて、すごく悲しくなってしまった。

そして1995年の大英戦争博物館での出来事もはさんで、大方の流れはわかってきたぞ、と思っていた私に、ラストまであと80ページを切るぐらいのあたりから怒涛のように感情の波が押し寄せてきて、取り囲まれて、ポリーのことを自分勝手だと思ってイライラしたこともあったのに、全部そんなのすっ飛ばしてもう最後のページまで涙が止まらないのである。
名に聞こえし悪童、さんざん手こずらされたビニーとアルフのホドビン姉弟がこんなにも成長するなんて!(泣いてしまう要因はそれだけではないんだけど、これ以上語るとネタバレになるから)
サー・ゴドフリーも、教区のグッド牧師も(絶対帰ってくると思ってた!)、大好き!

だからコリンとポリーは結構どうでもいいや、とか思っていたのですが、ラストシーンでわかる事実に、またも「うおぉ!」と叫びたくなって(はっきりとは書かれてはいないんだけどね)、時空連続帯はカオスだけれど必要なところはちゃんとつなげていくんだなぁ、という、運命の正体のようなものを見たような気がしました。
でもそのために、大きな犠牲を伴った・・・。

だが、それはタイムトラベルをする学生たちだけに起こることではなくて、大きな災厄を前にした時代人(つまりはあたしたちのことである)すべてに共通すること。 いきなり死んでしまうかもしれない、誰かのために自分の身を顧みず行動しなければならないときもあるかもしれない、からくも生き残ったら次代のために何ができるかと精一杯生きなければならない。 ロンドン大空襲を生きのびた人々のように。
・・・はぁ、魂を持っていかれた感じ。
泣きはらした顔で仕事場に行けないぜ。 濡らしたタオルでまぶた冷やそうっと!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示