サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(0119-21)

20%OFFクーポン(0119-21)

電子書籍

The Indifference Engine みんなのレビュー

  • 伊藤計劃 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

The Indifference Engine

まずは「虐殺器官」から。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

本作は伊藤計劃氏の短編集です。

もちろん、これ1冊だけとっても良い出来ですが、この短編集はまず「伊藤計劃はこういう作家だ」ということが分かっている状態で読んだ方がよりその面白味を理解できると思います。

というわけで、これを読む前に「虐殺器官」や「ハーモニー」を読み、本書に収録された各作品を楽しんでみてください。その後に円城塔氏との合作として発表された「屍者の帝国」を読んでみると良いのではないかと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

The Indifference Engine

死んでも生き続ける

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

わずか34年の生涯のなかで、著者は珠玉のSFを残した。本書にもその断片が残る「屍者の帝国」は円城塔の手によって受け継がれた。「ハーモニー」はマイケル・アリアス監督によって映画に生まれ変わった。そして多くの人が、これからも伊藤計劃の作品を読み続けるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

The Indifference Engine

短編集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだ - この投稿者のレビュー一覧を見る

メタルギア・ソリッドの短編があると聞いて買いました。フォックスの葬送を書いた時はまだメタルギア・ソリッド4が世に出ていなかったため少佐のところに矛盾がありましたがよい作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

The Indifference Engine

そこそこ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:miina - この投稿者のレビュー一覧を見る

虐殺器官ではまり、伊藤計劃の本を集めた。
全然ないのがほんとに悲しかった。
この本は短編集のようなもの。
巻頭の漫画は元ネタ(007)知らなくてよくわからんかったのが残念

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

The Indifference Engine

電子書籍The Indifference Engine

2015/03/26 09:34

世界を裏側から捉えたものなのか

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:september - この投稿者のレビュー一覧を見る

『虐殺器官』のスピンオフや「メタルギア」のオマージュなどを収めた短編集。伊藤計劃氏の作品を読んだときの衝撃は今でも頭から離れない。氏の世界観はこの世界を裏側から捉えたものなのか。Project Itoを失ったことと残されたものの大きさは計り知れないほど大きい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する