サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

秋田書店 男性向けコミック ポイント最大70倍(~10/19)

電子書籍

Boy’s Surface みんなのレビュー

  • 円城塔 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

Boy’s Surface

紙の本Boy’s Surface

2017/10/15 23:30

わからなくても面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Luncheoner - この投稿者のレビュー一覧を見る

わからなかった。...正直言って、よくわからなかった。

“自称”恋愛小説。数学的小説と言うんだとか言わないんだとか。
恋愛の要素はほんのわずか。ふつうに書けばすぐに終わるものを、無駄に難しくして(例えばレフラーボールに語らせてみたり)書いている。
そして、作者により書かれた解説。これも結構意味不明。なんか途中時間戻ってるし。結局Boy's Surfaceの(0,0)が何を表してるか、くらいしかわからなかった。それでもヒントは得られた。“理解しようとしないこと”。結局わからないんかい。

そんな感じでわけわからなくも読み終わったが、雰囲気だけで楽しめた。なんか頭を使った気がする。大丈夫。読書当時中学生だったから。

そんな感じの恋愛小説。読んでるうちは、ただひたすらに読んでるだけだったけど、思い出してみれば確かに恋愛だったかも。再読すればもう少しわかるのかもしれないが、そんな大変なことをする気は未だない。いちいち調べていたらきりがないと。
個人的には、「我はデルタなりエプシロンなり —途上なり部分なり」と言うのが気った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示