サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:10%OFFクーポン

10%OFFクーポン(0420-22)

電子書籍

アルモニカ・ディアボリカ みんなのレビュー

  • 皆川博子 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

アルモニカ・ディアボリカ

紙の本アルモニカ・ディアボリカ

2017/05/22 20:56

途中グロテスクな描写も多い作品ですが...。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、『開かせていただき光栄です』の続編で、設定は前作より5年後となっております。

そして、5年前に行方不明となったナイジェルが何故か死体で見付かり...のストーリー展開です。

それから、確かにグロテスクな描写が多い作品ですが...。

尚、それを凌駕する内容の濃さを感じますね。

特にナイジェルの手紙が心に響く内容でした。

以上の様な次第で、個人的にはお薦めの推理小説です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

アルモニカ・ディアボリカ

紙の本アルモニカ・ディアボリカ

2015/08/31 09:42

おもしろいが、グロテスクさを我慢しなければならない。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「開かせていただき光栄です」の続編。
前作同様、おもしろいことはおもしろいが、グロテスク。
展開は波瀾万丈、次から次に予測外のことが起こって読み応えがある。しかし、とにかくグロい。今回のグロさは、主に精神病患者を収容してるところでの虐待。これが思い出したくないぐらいグロくてひどくて、よくこんなの書けるなぁと思う。いくら展開上必要としても、気持ち悪かった。
罪を犯した人間をどう裁くか、という件についても前作同様問題を感じた。いくら時代がちがうとはいえ、こんな決着のつけ方でいいのかなあ、という割り切れなさが残る。
ただ、とにかく展開に勢いがあっておもしろいのと18世紀イギリスのの空気が伝わってくる魅力は確か。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示