サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

電子書籍

死者の心臓 みんなのレビュー

  • アーロン・エルキンズ (著), 青木久恵 (訳)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

死者の心臓

紙の本死者の心臓

2001/08/02 12:31

乾いたエジプトの風が感じられます

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なたね - この投稿者のレビュー一覧を見る

 人骨から割り出す推理が非常に素晴らしい「スケルトン」探偵、オリバー.ギデオンが活躍するシーリーズ第7作目。

 今回の舞台はエジプト。古代の遺跡を発掘するチームの中で起こった殺人事件。一体誰がなんの目的で起こしたのか? このシリーズのおもしろさは、なんと言っても「骨」から拾い出す決定的な事実でしょう。たとえばいつも前半部で軽くその知識をひけらかす場面があるのですが今回は、発掘した大昔のエジプト人の骨からある職業を割り出します(ちなみに坐骨と指の骨が磨り減っている人間の職業は、なんだと思いますか? 答えは「書記」。昔は地べたに直接座っていたからだそうです)。
 犯人を割り出すその緻密な推理もさることながら、毎回素晴らしいのはその舞台となった都市の豊かな表現でしょう。
 豊かなナイル川と古代エジプトの埋もれた都市の建築技術や装飾品の美しさ。作者の外国人としての目を通して、はるかかなたの夢にうっとりと浸ることができますが、それと対象的な、そこに生きる現代の本当の人々の姿も印象的です。クラクションを鳴らし排気ガスを撒き散らし、外国人と見るとみやげものを押し付ける。
 そんな雑多な混雑の中、主人公ギデオン博士は、事件を解決するために、今回は「変装」までして走り回ります。エジプトに行って見たくなってしまったこの作品。古代エジプトに興味がある方にもお薦めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

死者の心臓

紙の本死者の心臓

2002/04/07 13:41

エジプトの空気

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:佐々木 葵 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「古い骨」から始まるスケルトン探偵、ギデオン・オリヴァーのシリーズ第7弾。
 大学で人類学教授として特に古い骨を専門にしているギデオンは、ひょんなことから警察の手伝いをするようになり、ついたあだ名が「スケルトン探偵」。そんな彼がしぶしぶ引き受けたエジプトでの仕事。エジプト学研究所の宣伝用ビデオのナレーションとして出演することになり、妻とともにエジプトへ行く。そんな中、研究所の所長がナイル川を進む豪華船で不審な死をとげる。研究所の裏に怪しい人骨が発見される。所長の死は事故なのか、殺人なのか。現地警察との協力の元、ギデオンの捜査が始まる。

 このシリーズの特徴は、世界各地に出かけるギデオン夫妻の目で見た各地の描写が美しいこと。まるで目の前がその土地になってしまうかのような錯覚を起こさせる。しかもただの観光ガイドのような描写ではなく、ギデオンの人類学的・考古学的見地からの歴史案内などもあり、観光ガイドを買うよりも情報はありそうだ。二人が食べるご当地の食べ物は湯気が見えそうだし、結婚してもう長いはずの二人のアツアツぶりも見えてくる。

 ただのミステリーとしてより、何かの知識も得ることができるのでお得? なシリーズです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示