サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

全商品20%OFFクーポン(0922-24)

電子書籍

罰金 みんなのレビュー

  • ディック・フランシス, 菊池光
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

罰金

紙の本罰金

2001/11/10 19:31

自分の弱さを認められるヒーロー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:APRICOT - この投稿者のレビュー一覧を見る

 競馬シリーズの1968年の第7作。
 主人公ジェイムズ・タイローン(タイ)は、大衆向け競馬新聞(日本で言えばスポーツ新聞?)の記者。妻は重度の小児麻痺で、体を全く動かせない。タイは妻を愛し、かいがいしく面倒を見ているが、肉体の欲求はどうにもならず、ひそかに別の女性と交渉を持っている。
 そして、この浮気を敵にかぎつけられて脅迫されるが…これに対するタイの行動にはものすごく驚いた。浮気に限らず弱味を握られて脅された場合、これが最も簡単で最良の対処方法だと、頭ではわかっている。だが、わかっていても、なかなかできるものではない。私もできる自信はない。たいていの人間がこれができないからこそ、さまざまな悲喜劇が生まれ、ドラマになっていると言っても過言ではない。
 フランシスの他の主人公、特に「大穴」や「利腕」のシッド・ハレーには、タイのような対処の仕方は絶対にできないだろう(ハレーが浮気をするかは別問題だが)。そして私は、自分の弱さをさらけ出すくらいなら死んだ方がましだというハレーよりも、自分の弱さをサラリと認められるタイの方が好きなのだと思う。
 なお、競馬シリーズのタイトルには、内容を的確に表わしていないものが多いが、「罰金」は誤訳だと思う。原題は “Forfeit”だが、“没収”とした方が適当だろう。馬が出走を取り消したため、賭け金を“没収”されるという意味である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示