サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

全品ポイント最大50倍(0901-30)

電子書籍

障害 みんなのレビュー

  • ディック・フランシス, 菊池光
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

障害

紙の本障害

2001/11/14 23:16

会計士残酷物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:APRICOT - この投稿者のレビュー一覧を見る

 競馬シリーズの1977年の第16作。
 会計士と言えば、地味で退屈な職業で、とても冒険小説の主役にふさわしいとは思えない。それがフランシスの手にかかると、危険に満ちたスリリングな職業となってしまうから不思議だ。主人公ローランドは、プロの会計士でアマチュアの騎手。脱税の手伝いをことわって恨まれる程度なら日常茶飯事だが、なぜか何度も拉致監禁の憂き目に会わされる。まさに“会計士残酷物語”。
 本書には、ヒラリイ・ピンロックという校長先生が登場する。第1回目の監禁から脱出して追われるローランドをかくまってくれる。失敬な言い方をすればオールドミスなのだが、これが実に素敵なおばさん。文句なしに、本シリーズで最高に魅力的なヒロインである。テキパキした言動、さっぱりした気性で、女々しさはカケラもないが、優しさとユーモアを持ち合わせている。歳を取ったらこういう人になりたい、と思わせる女性である。本書の魅力はひとえにピンロック先生にある、と言っても過言ではないだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示