サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

KADOKAWA コミック・ライトノベル最大50倍(~11/22)

電子書籍

騎乗 みんなのレビュー

  • ディック・フランシス, 菊池 光
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

騎乗

紙の本騎乗

2009/11/20 13:34

子の成長、親子関係の深まり、そして吹矢のように外部からやってくる謎

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:風紋 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 フランシス作品の主人公は、多様な職業に就いている。パイロットから公認会計士まで。出身階層も貴族から労働者階級までさまざまだ。
 だが、主人公のキャラクターはいずれも共通している。すなわち、意志的、自制的な情熱、鋭い観察眼、合理的な推理、さわやか。
 年齢は30代前半が多いが、本書には17歳の少年を登場させた。そこに教養小説の要素が入ってくる。

  「政治家は」彼が言った。「まったくの真実を語ってはならない」
  (中略)
  「それに、政治家は、絶対嘘を言ってはならない」

 国会議員立候補者の父親は、続けていう。「人々は、通常、自分たちが信じたいことしか信じないものだし、それ以外のことを言えば、彼らはおまえを厄介者と呼んで追っ払い、絶対に元の職に戻らせてくれない、後におまえが完全に正しいと証明されても」
 読者は、政治的人間の心得を少年とともに学ぶことができる。選挙運動が活写されているから、風俗としての英国政治にうち興じてもよい。「ミスター・大物が二十分間喋った」のごとき渋い諧謔に、一介の市民であることの自信を読みとってもよい。
 少年は政治を好まず、後に数学者の道を歩むことになる。しかし、父親を理解し、父親の意向にそって当選のために尽くす。「私はやると言った・・・・だから、やる」の意志は、少年がフランシス作品の主人公たるにふさわしいことを証明している。鋭い観察眼、合理的な推理が暗殺を防ぎ、下心のない率直さが味方をふやす。
 当初、馬にたいする軽視をかくさなかった父親も、騎乗に対する少年の抑えがたい情熱をやがて理解する。
 愛情とは理解することだ。
 酸いも甘いもかみ分ける年代、70代なかばの作者は洞察していた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示