サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

電子書籍

火刑法廷〔新訳版〕 みんなのレビュー

  • ジョン・ディクスン・カー, 加賀山 卓朗
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

電子書籍

火刑法廷〔新訳版〕

電子書籍火刑法廷〔新訳版〕

2015/09/13 22:23

オカルトは実在するのかしないのか?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かんけつ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ミステリーにはまっていた中学生時代に「帽子収集狂事件」だけ読んでいまいち好みじゃないかと他の作品は読んでこなかったが、オカルトとミステリーの見事な融合の手際には感心させられ、他の作品も読んでみたいと思わされた。
小説内世界が、オカルトを信じている人が多数いるだけでオカルトのない(現実)世界なのか、オカルトはないと思われているが実は本当にオカルトが存在する(架空)世界なのか知りようもない中でのエピローグはちょっとアンフェアとも思われた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

火刑法廷 新訳版

紙の本火刑法廷 新訳版

2015/11/16 16:08

オカルト風味

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のきなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

満載のカーらしい歴史ミステリ小説。
主人公の不安がこっちにまで伝わってくるようでグイグイ引きこまれる。
終始漂う怪しげでどこかモノクロな雰囲気がゾクゾクしておもしろい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示