サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン (~9/30)

電子書籍

世界を破綻させた経済学者たち みんなのレビュー

  • ジェフ・マドリック, 池村 千秋
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

世界を破綻させた経済学者たち 許されざる七つの大罪

キャッチーな標題だが中身はすこぶる充実

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紀伊国屋梵天丸 - この投稿者のレビュー一覧を見る

主流派経済学が示す7つの「考え方」を批判し、結果としてイデオロギーとして主張される「美しい経済学」ではなく、実体環境にきめ細かく対応する「汚い経済学」を待望する書である。
 米国を中心に経済学史を概観するように、2008年の金融危機を招いた思想的な裏づけを説明していく。経済学は社会科学の中にあって、最も自然科学的方法論を取り入れた「物理学に憧れた」学問という話を耳にしたことがあるが、その「実証的」、「科学的」方法論がイデオロギー的な振る舞いを強化する手段となるところが誠に皮肉だ。しかし、市井の者としては逆に人間社会とは元々そういうものであると容易に受け止めている様にも思う。
 ポイントとして示唆に富んでいると感じたのは米国の教育レベルと失業率の関係である。白人系やアフリカ系のグループが示す、教育レベルが高い層ほど失率が低いという傾向が中南米系のグループには当てはまらず、全ての層において高い就業率を示していたという。経済は合理的な「経済人」としてだけではなく、当然コミュニティの力も強く反映したものである証左である。
 標題がすこぶるキャッチーである点は流石にマスコミベースの著者であるが英文オリジナルのタイトル、サブタイトルと日本語版のタイトル、サブタイトルがさかさまになっているところが興味深い。やはり、日本人は意見や学説が人格に付いてまわる方が理解しやすいのだろうか?編集者の力量が十二分に伝わってくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示