サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

モーニング35周年記念フェア連動 講談社コミック全商品対象ポイント最大50倍(~9/28)

電子書籍

傀儡后 みんなのレビュー

  • 牧野 修
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

傀儡后

紙の本傀儡后

2005/06/04 17:20

玄人好みのSF、日本SF大賞受賞に相応しい作品

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:萬寿生 - この投稿者のレビュー一覧を見る

これまで誰も着目したことのない、皮膚と衣服というテーマをSFの素材にしたこと、各場面の細部の表現力・レトリックのみごとさ、等が玄人好みなのであろうか。主要登場人物と思われる者があっけなく死んでしまったり、脇役と思っていた人物が意外なほどの敵役として活躍したり、読者の予想をくつがえす筋立ても、作者の力量を示すものであろう。日本SF大賞受賞に相応しい作品のできばえといえよう。一方では、でのこの作品の禍々しさ、偏執質な雰囲気には違和感をおぼえ、ついて行けないが。古いSF愛読者たる私自身には、1930年代から1980年代のSFがあっているようだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示