サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

修正:定期購読キャンペーン(0810-31)

電子書籍

閉じられた棺 みんなのレビュー

  • ソフィー・ハナ, 山本 博, 遠藤 靖子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

閉じられた棺

紙の本閉じられた棺

2017/10/19 22:48

ポアロの名を使う必要があるのか?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:J・P・フリーマン - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作の「モノグラム殺人事件」に比べるとポアロの雰囲気が出ています。女流作家が余命わずかの秘書に全財産を譲るという遺言書を書き換えたと晩餐会で発表した夜に、秘書が殺害されてします。理屈に合わない犯行や、矛盾した証言が飛び交い事件の解明は難航する。しかし、まだまだクリスティのポアロとはかなりかけ離れています。ただ、殺人の動機は類を見ないものだったのでおもしろかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示