サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

女王陛下の航宙艦 みんなのレビュー

  • クリストファー・ナトール, 月岡 小穂
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

女王陛下の航宙艦2 ネルソン作戦発令

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yasu - この投稿者のレビュー一覧を見る

異星人を撃退した地球人はアークロイヤルを中心に艦隊を編成し、異星人への反撃・ネルソン作戦発令を開始。異星人の宙域に侵入し、ターゲット1を占領した。その後、ターゲット2へ向かい、異星人の2つの艦隊と闘い、1つの艦隊を撃退するが、もう1つの艦隊との闘いにより、アークロイヤルは異星人に侵入され、大きな被害を受ける。なんとか地球に戻るが、地球は異星人の攻撃を受け、大きな被害をうけていた。
<登場人物>
航宙母艦アークロイヤル:老朽艦だったはずが、異星人の戦艦と唯一互角に戦うことができる希望の星になる。
トラムライン
セオドア・スミス提督:航宙母艦アークロイヤルの艦長。アルコール依存症で、艦長失格寸前から異星人を撃退する英雄となり、異星人の宙域へ反撃に向かう艦隊の司令官になる。
フィッツウイリアム艦長:スミス艦長から艦長の座を奪うべく副長に就任したが、スミス艦長の能力を認め、忠実に務め、アークロイヤルの艦長に就任する。
ジャネール・ロペス:スミス提督の副官
カート・シュナイダー:戦闘部隊の司令官
ローズ・ラバラ:戦闘部隊のパイロット。シュナイダーの愛人。
チャールズ・オーガスタ:戦闘部隊のパイロット。英国の王子だが、身分を隠して、入隊。
<舞台>
異星人の惑星・ターゲット1

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本女王陛下の航宙艦 1

2018/07/07 07:11

女王陛下の航宙艦

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yasu - この投稿者のレビュー一覧を見る

女王陛下の航宙艦。7/14から読み始め、7/19に一気に読み終えたところ。
アルコール中毒の艦長の老朽艦が異星人との闘いに引っ張りだされてなにするのかと思ったら、最新鋭艦が次々にやられていく中、装甲の厚さやモジュール化等、原点回帰で利点となり、活躍していく。続編が出ることを期待。
<登場人物>
航宙母艦アークロイヤル:老朽艦だったはずが、異星人の戦艦と唯一互角に戦うことができる希望の星になる。
トラムライン
セオドア・スミス艦長:航宙母艦アークロイヤルの艦長。アルコール依存症で、艦長失格寸前から異星人を撃退する英雄になる。
フィッツウイリアム副長:スミス艦長から艦長の座を奪うべく副長に就任したが、スミス艦長の能力を認め、忠実に務める。
ジャネール・ロペス:スミス艦長の副官
カート・シュナイダー:戦闘部隊のパイロット
ローズ・ラバラ:戦闘部隊のパイロット。シュナイダーとお互いに恋愛感情を持つ。
<舞台>
ニューロシア

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍女王陛下の航宙艦

2017/08/14 19:04

まあまあ楽しめました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よしヒーロー - この投稿者のレビュー一覧を見る

総括すると、まあまあ楽しめる作品だったと思います。
ネタバレなので内容は伏せますが、
最後の戦術はできすぎだよなあ、と思いました。

もっと綿密な作戦(コンティンジェンシープラン含んだ)があれば
信憑性があがったと思うのですが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

女王陛下の航宙艦3

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yasu - この投稿者のレビュー一覧を見る

女王陛下の航宙艦シリーズの3巻目。
老提督は使節団を乗せた艦隊を率い、異星人との和平交渉締結のため、敵領域に向かう。だがそこには恐るべき罠が待ち受けていた!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。