サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

電子書籍

やめる力 みんなのレビュー

  • マツダミヒロ (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

やめる力 もー無理すんのやめちゃえば?やめることでうまくいく54のヒント

やめる、をサポートする協力な助っ人システム。

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wildflower - この投稿者のレビュー一覧を見る

『捨てる!技術』というのが話題になっていたときがありましたが
こっちのタイトルも、またまたシンプルに『やめる力』。
中経出版から2009年5月に出ています。

似ているようですが、まったく違う方の書籍です。
こちらはマツダミヒロさん。著者あとがきには「質問家」とあります。

なにやら謎めいた肩書です。

HPによれば、日本メンタルヘルス協会基礎カウンセラーであり
      財団法人 生涯学習開発財団認定コーチであり
      日本コーチ協会東北支部副幹事ならびに
      楽天ビジネス講師

とあります。
つまりマツダミヒロさんというお方は
的確な質問を与え、そして相手のなかにある答を引き出すプロ
ということなのだろうと推察します。


実は、最初この本を見つけたときに
表紙の下のほうに書かれた一文があり、ちょっとドキっとしてしまいました。

「もーーーー無理すんのやめちゃえば?」


……そして一回り小さな文字で「やめることでうまくいく54のヒント」とあります。

この副題が象徴しているように、
ふらっと手にとって読める気楽さがよいと思います。
めくっていくと作りもとてもすっきりしています。

左頁に「やめる力」、そして対応する右頁に「はじめる力」が
呼応するようにならんでいます。その数、54個ずつ。

たとえば
やめたいな……と思えるいろんなことを抱え込みつづけて
しんどいな……と思ったときに、それらを降ろすきっかけがほしい。
そういうことってあります。
そして
それを続けてきたこれまでがあるからこそ
それを「やめる」と決めることは、とても怖く感じます。

そのあたり、ちょんと肩をたたくように、促してくれるのが左側。

そして……
多分ですが、抱え続けてしまった辛かったひとが
えいっと降ろした荷の分、ふっと軽くなる。その瞬間で。
ひょっとしたら、ふうっと不安になることだってあるはずです。


この辺、整理整頓ともよく似ています。

要らないものをえいえいえいっっと大決断して処分する。
そして、一時的にこれまであり得なかったくらいにスッキリする。
でも、その新しい空間が「なんかさみしい、物足りない……」
いつしか、そこに代わりのものがやってきています。
そして現状はあまり変わらないものになっている。
……なんだかそんなイメージが思い浮かびます。


この本のとてつもなく親切なところは
その一瞬の軽さを、物足りないとかさみしいとか思う隙を与えずに
さっと右の頁に目を移していくだけで
すかさず、代わりに足してあげるものを提案しているところかもしれません。

よって、考えなくてもいい。
不安にも、ならなくていい。

何かよいものに変わっていくと心から決心したときでさえも
ひとは大抵、変化を怖れてしまいます。
そういうことを熟知したこれは
いわば、究極のマニュアルといってもいいかもしれません。

あとはやるだけです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示