サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

電書の森フェア2017(~9/21)

電子書籍

心を超えるともっと自由に生きられる みんなのレビュー

  • 著者:相川 圭子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

心を超えるともっと自由に生きられる

良かった

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黒猫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「こころ」とは何か、当たり前にあるものとして普段考えることもありませんでしたが、本書ではこころのメカニズムをスピリチュアルではなく、理論・科学的に平易な言葉で書かれていて、分りやすく読めました。
心が苦しみを作ると思っていましたが、「明日をつくるために心はあり、心は明日をつくります」という言葉が肯定的で印象に残りました。またお金の使い道について、「欲しいものが自分の命を助け、周りの命を助け、幸せにするものであるかどうか、見極める力を養っていくことです」の言葉を読んだ後、改めて自分の部屋を振り返り、命を救うというより、ガラクタと執着ばかりの物に溢れているとつくづく思い、考えさせられました。気づきをいただける良書だと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

【期間限定価格】心を超えるともっと自由に生きられる

マネージメント、自己啓発本に値するのでは!?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:SUN - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者の本は自分が読む時々に合った内容を投げ掛けてくれるように思う。だから他の著書もそれぞれ違った切り口から分かったつもりでいた自分にまだだった…"勉強だな"と更に理解を深めさせてくれる、というより知識ではなく気付いてない自分を見せつけられる感じだ。

なので、愛やスピリチュアルに固定観念を持ちがちなビジネスマンにも、いえ、生きてさえいれば何をしていてもこの本に自分が写し出され、頑張りすぎたり、上手くいかない周りの人や環境への思いばかりで、スッキリせず曇った自分に先ずははっとし、そうだな~と切り替えて新しい気付きを自分の中からでるのを発見する。
そう、体験型の本かもしれない。。。最後まで読む間にそれが何度も起きる、それがおもしろいし、楽しい。子供のこと、親への対応、会社での新しい提案…何がひらめくか?

自分の新たな部分を発見したり、自信を持ったり、非難してた周りを信じ直したり…会社でのチームワークと能力発掘に活かされたらどう変わるかなと、浮かんだ。文章は平易なのに読み返すと出来そうにないように思えてたことのブロックが外れて自分からなにか出きるアイデアや、抱えた問題になんとかなりそうな勇気がもらえる。今も、先も廃れがない純粋内容で自分とともに厚みが増える本ではないかなと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示