サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

全商品20%OFFクーポン(1016-19)

電子書籍

禅が教える 人生という山のくだり方 みんなのレビュー

  • 著者:枡野 俊明
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

禅が教える人生という山のくだり方

遭難しないために

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:端ノ上ぬりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

人生登り切って頂上に着いたら、自分の足で下山し、次なる小高い丘に挑戦する。たくさんの丘のどの丘を選択するも自分のやりたい物を選ぶこと。得意な事、自分しか出来ない事を選べば良い。その為「やりたいノート」なるものを現職のうちから書き留めておく。大きな山に登っている最中には気づかないことも、下りの道では違った景色として眺めながら、道行く後輩たちにアドバイスをする。頂上にしがみつくことは人生の遭難だ。立ち止まって振り返りつつ、過去を変えることは出来ないので、後悔の念も生きる糧として背負いながら一歩一歩下山する。不安感は未来の中にしか存在しない。起きてもいない不安に目を抜ける暇があったら今という時間を一生懸命生きる事。思い出とは心に残るもの。幸せは感じ取るもの。「今」という一瞬の積み重ねが未来へとつながる。
全編に渡り読みやすく、又分かり易い教えだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

禅が教える人生という山のくだり方

くだるのも悪くないと教えてくれた。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

桝野氏の本は読んでいて心が落ち着く。禅というものに興味を持たせて
くれた。その著者が書いた本。そして、このテーマ。

人生後半戦でテンションが下がると考えるのは剣呑。
今まで登ってきた道を丁寧に下りて、登ってくる後続の人に
アドバイスを送る役目も残されている。

と言った具合に、山の下り方を爽やかに、悪くはないことを教えてくれた
一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示