サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

電子書籍

カリスマ体育教師の常勝教育 みんなのレビュー

  • 原田隆史 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

カリスマ体育教師の常勝教育

紙の本カリスマ体育教師の常勝教育

2004/02/14 16:33

人を育てる、そのエッセンスが集約されている本

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:苦悩のマネージャー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 現代の企業は人材を育てることを忘れてしまった。プロ野球の巨人のように、育てられた優秀な選手を金とブランド力に言わせて集めればよいとばかりに、リストラを繰り返し、少しだけ能力の高そうな人間に少しだけ余計に給料を払っている。そんな風潮や人材論を一蹴する本である。
 この本は、人間の可能性を信じ、心の教育を通じて人間を育てる方法を紹介している。著者の原田先生の忍耐力と愛情あふれる指導法が、中学生を短期間に変えた。真の教育の実践書である。
 大人の教育にも利用できる。できるところから、自分を含め社員の教育に利用させていただこう!
 合理的で理論と知識だけで人材育成がなされると信じている人には薦めない。自ら実践することを厭わない人に本当に薦めたい一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

カリスマ体育教師の常勝教育

電子書籍カリスマ体育教師の常勝教育

2017/05/30 23:33

心の教育を強く勧める書

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:七慢 - この投稿者のレビュー一覧を見る

『成功の教科書』を読んでから本書を購入・読了。

『成功の教科書』は仕事の成功のための技術論であるのに対し,
本書は心の教育を推奨する教育論。

「心が技・体より重要だから勝てる」という理念から,次のことが熱く語られている。

1 仕事に活を入れる言葉
2 心の育成こそ本当の教育
3 態度教育の重要性

むちゃくちゃな論調にも,感動を禁じ得ない。

教育者にはぜひ読んでもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

カリスマ体育教師の常勝教育

紙の本カリスマ体育教師の常勝教育

2007/09/23 06:41

子供の自主性を尊重する前に、まずは子供の自主性を育てましょう!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たけくん - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供にヤル気を起こさせる、自ら率先して動ける様に指導する、ということの難しさは、自分の子供を育ててみて切に感じることである。口先だけの理想だけでは人は絶対に動かない。これは子供だけではなく、大人にも通じることである。
 教育の場において、自主性ということが言われる。本書でも最終的にはそこを引き出すことに教育の真意があると思われる。しかし大した教育もせずに最初から「子供の自主性を重んじて」ということが言われるケースがある。私にはこれは指導側の手抜きに他ならないと感じる。教育の成果として得られる自主性を、教育に先立っての前提としてしまうから、子供は迷い、頼る術は周囲にある自分の興味を惹くもの(かっこいい友達や芸能人、面白いゲーム等)になってしまう。
 本書でも最初の目標設定やその後の行動に対して、必要以上に手を掛けている。とても大変なのである。でもそれぐらい指導者が大変な想いをしないと、子供の自主性などは育たない。指導者がフォローしてフォローして出来たものが子供の自主性であり、そこからは見守ってあげればいいのではないのかな。私は手を掛けることはしたが、上手く褒めてあげることが出来なかった。とても残念である。今からでも子供にできる事として、手を掛けうまく褒めてあげたい。そんな気持ちにさせてくれる本であり、読者に自然と力を与えてくれる、そんな本です。子育てに悩まれる親は一度読んでみては如何でしょう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

カリスマ体育教師の常勝教育

紙の本カリスマ体育教師の常勝教育

2004/06/25 11:36

教育改革の提案本

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:信長 - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書を読んだ第一印象は「ついに教育改革を唱える書が出てきたな」の一言です。しかも有無を言わせない実績を積んでの経験からの書には、誰しも学ぶものがあると思います。
特に「態度教育」そして自分を律することから生まれる自分に対する自信が、全国大会で優勝と二位を分ける鍵であるところのくだりには、思わずうなずいてしまいます。
所々には、涙が出るような挿話も入っており、現実の苦労がありありと解ります。

陸上競技は、個人を主体にするスポーツなので、もう少しグループを主体にしたスポーツを取り上げて、如何に組織の能力を高めていくかについての原田先生の意見、経験が今後聞きたいものです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

カリスマ体育教師の常勝教育

電子書籍カリスマ体育教師の常勝教育

2015/11/03 21:04

具体的です。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MASATERU - この投稿者のレビュー一覧を見る

自己啓発書でこんなにも具体的なもの、実例に臨場感、血が通っているものは珍しい。
すぐにためすべきです。力が湧いてきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示