サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

モーニング35周年記念フェア連動 講談社コミック全商品対象ポイント最大50倍(~9/28)

電子書籍

宇宙のランドスケープ みんなのレビュー

  • レオナルド・サスキンド (著), 林田陽子 (訳)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

宇宙のランドスケープ 宇宙の謎にひも理論が答えを出す

最先端の物理理論の素人向けの解説書の集大成

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:萬寿生 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 微視的世界を解明する量子論と、巨視的世界を解明する相対性理論やインフレーション宇宙論との関連・関係、素粒子の標準模型と超ひも理論とM理論、11次元やブレーンとの相互関係・関連性・同一性が説明されている。これまで読んできた理論物理学の一般向け解説書ではいまいち曖昧模糊としていた内容が、かなり理解できたように感じられる。ひも理論を作り上げてきた物理学者自身が、理論が着想され吟味されてきた過程について、問題点や行き詰まりの失敗の歴史をひもといているからであろうか。
 何事も、成功の過程よりも失敗の過程の記録の方が、参考になるものである。もちろん、門外漢にとって専門家の失敗の記録が直接役に立つものではないが。出来上がった形を説明されるだけでは理解できない部分も、作り上げられてきたその途中の過程・歴史をも説明されると、理解し易くなる。
 この本は、最先端の物理理論の素人向けの解説書の集大成と思う。物理学は、我々が存在するこの宇宙だけではなく、ありうる全宇宙(の場、著者が提唱するランドスケープという概念)をも記述できるだけの段階まで、到達してきているらしい。そのありうる膨大な数の宇宙の中で、何故この宇宙に我々が存在するのかは、説明できないらしいが。多くの行き詰まりや失敗を乗り越えて、多くの物理学者たちの論争を経て、驚くべき段階まで研究は進んでいる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示