サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

小学館BOOK全品ポイント最大60倍(~9/28)

電子書籍

企業変革力 みんなのレビュー

  • ジョン・P・コッター(著), 梅津祐良(訳)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

企業変革力

紙の本企業変革力

2003/12/24 23:59

今の時代、ポーターより読まれて良い、組織変革と主導者に関するフレームワークと知見

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:平野雅史 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本書は、リーダーシップのグルであるコッター教授(ハーバード大学組織行動学教授)の変革に係る知見の粋を集めたものだ。教授は松下幸之助寄附講座の冠教授を冠していることにも代表されるように、日本のビジネスリーダーからも多くの信頼を集めているらしい。
 「変革」の掛け声だけの経営者が多い日本の企業組織にあって、そのプロセスや戦略を明示する本書は、実際に変革を仕掛けようとする者にとって、力強い心の支えになると思われる。

 本書では、大規模変革を推進するための8段階のプロセスを整理、体系化しており、変革のロードマップとして非常に有用である。変革は、「従業員が常に変化していかなければならないという意識を共有された段階」がゴールとなるだけに(終着がないとも換言できる)、長い時間を要する一大作業だ。その仮定は直線的に進まないだけに、迷路に迷い込まないためのロードマップは、主導する者にとって力強い心の支えになるだろう。
 また、それぞれのステップに応じて、陥り易い罠や対処していくための方法論が提示されている。「変われ!」という経営者は数多見るが、「どうやって?」に答えられる経営者はまず見ない。本書は、プロセス中の各ステップにおける対処の方法論、陥り易い罠を示し、五里霧中に陥るリスクを軽減する。
 具体例が豊富であり、納得感が得やすい。豊富な事例の提示とそこで培われた氏の知見とのバランスの良い構成は、理解を容易にする。

 本書を通じても、組織が変わることがいかに困難であるかが容易に想像できる。しかし、「大変」、「難しい」と「できない」とは明らかに違う。その道程に一定の予見を抱かせる本書は、「大変だからできない」を「大変だけどチャレンジする」に足る知見が集積されている。意外とマイナーな一冊だが、喧伝される戦略論の書籍並みに多くの人に読まれても良い一冊だろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示