サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(0820-23)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大人の自由研究 ポイント5倍キャンペーン(~8/31)

電子書籍

昭和モダン建築巡礼 東日本編 みんなのレビュー

  • 磯達雄, 宮沢洋, 日経アーキテクチュア
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

昭和モダン建築巡礼 東日本編

紙の本昭和モダン建築巡礼 東日本編

2018/07/15 10:05

建築巡礼シリーズ2作目~昭和モダン建築東日本編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:6EQUJ5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

西日本編に続き、昭和モダン建築、具体的には1945年~75年に竣工した建築をまわる“巡礼”の東日本編。2冊にわたるという構成からも著者の「昭和モダン建築」への愛着が感じられます。
考えてみれば、私が学生時代に宿泊した「ナントカの自然の家」といった施設も、昭和モダン建築の一種になのかなと思いました。印象が似ています。

この「昭和モダン建築」として紹介されている建築は、解体の危機にあるものも多いとのこと。しかし、著者も言及していますが、もっと古い建築では保存運動か起きたりしている。思うに、わりと「懐かしさ」は共感性が高く、「新しさ」には不寛容なパターンが多いのではないかと。

それから、番外編の「絶滅危惧建築調査隊がゆく」も楽しく読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示