サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

全商品20%OFFクーポン(0922-24)

電子書籍

公事宿事件書留帳 みんなのレビュー

  • 澤田ふじ子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

ひとでなし

紙の本ひとでなし

2006/05/25 08:11

他人の子供を叱れた時代

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:星落秋風五丈原 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「廓の仏」にこんなシーンがある。
紙風船を持っている男の子、弥吉がいた。
「貸して欲しい」と皆が言うが、
「前壊されたから嫌だ」と弥吉。すると、もう一人の男の子新之助が
「貸さないと、自分の父が雇っているお母さんを首にする」と言う。
そこで割って入るのは、彼等と何のゆかりもない、ただその場で遊廓の
風呂焚きをしていた市兵衛。
感心したのは、見せびらかした弥吉に対しても、親の威を借りた子供新之助にも、
さとして聞かせる所。つまり、喧嘩両成敗。
見知らぬ大人でも、その言い分を正しいとわかれば、ちゃんと子供は
逆恨みしないでその人を好きになる。子供なりに、命を張る事すら
辞さないのだから、あっぱれ。
「他人の子供を叱れない」って投書を見る昨今では、
こんな光景は見られないのか、とため息をつく。
確かに、インターネットで会った事もない人と
会話する事があるのに、マンションの別階に住む子供の事は知らないという人は多い。
本書では、見知らぬ老人を連れて来て世話する「悪い錆」四年前に訪ねた店の主人に諭された事を覚えていて訪ねる男が事件に巻き込まれる「四年目の客」など、
情に厚い京の人々がそこかしこに息づいている。
江戸時代のリストラ問題を描く表題作他、公事宿(訴訟人専用旅籠)で起きる事件の
数々を居候・田村菊太郎が解決していく時代小説シリーズ第六作。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

奈落の水

紙の本奈落の水

2004/01/26 23:16

「京のぶぶ漬け」という言葉を知っていますか?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:星落秋風五丈原 - この投稿者のレビュー一覧を見る

お客様が、食事時だと気付いて帰ろうとしますと、
家の人から、
「ぶぶ漬け(=お茶漬け)を一杯、どうどすか?」
と勧められる。
でも、ここで
「そうどすか? ほなら、いただきまひょか。」
と座ると、不粋なのだ
「食事時なんだから、帰って欲しい」のが本音なのだから、
言葉を真に受けて居座ると、後で
「なんて、厚かましい、気のきかんお人なんやろ。」
と評判が立つ。だから、そう言われた客は、
言わぬ心を察して、
「いや、もう、失礼させてもらいますわ。」
と言って去るのが望ましい対応らしい。
「だったらストレートに言えばええやん!」
というのは、現代人の考え方。
「本当の事を言って、気を悪くされたら困る。けれど、こちらの要求も聞いてもらわんと、実際困るしなぁ。」
昔の人達は、本音と建て前の狭間で、言葉を上手に使い分ける術を身につけた。こうしたやり取りを重ねていけば、聞く側だって、
「ああ、言葉では、こう言ってるけど、本当は、こうして欲しいんやな。」
と裏の意味がわかるようになってくる。

言葉だけではない。
人間だって、外づらだけで判断すると間違いを犯す事を、京の人々は知っていた。
本書タイトルの『奈落の水』のヒロイン・お蔦も、初対面の菊太郎に、えらくつんけんする。「何とまあ愛想のない女性だろう。」と思っていると、血の繋がらない娘・千代に対しては、態度がころっとかわる。不思議に思った菊太郎が、尚も彼女に注目していると、お蔦がつんけんしていた理由が、千代絡みであった事がわかる。それがわかって、菊太郎は、この親娘を助けようと奮闘し、お蔦も
「これまでずっと奈落で生きてきましたけど、この水、奈落の水にしてもおいしゅうございますわ。」
というコメントを菊太郎に向け、笑って見せる。
菊太郎が初対面だけの印象で、彼女を切り捨てていれば、この親娘はとんでもない陰謀の犠牲になる所だった。
よくよく話を聞いて、親しく接してみて、初めてわかる。
それっくらい奥が深いのが、人間。ああ、そういえば、そうだった。

今は何でも高速化して、早く判断するのが、優秀な人間のように見られている。でも、それでは人をじっくり見る余裕なんてない。
「いっつも、忙しくしとらんと、少しは、長ぁい目で、見るもんや。」
本篇は、そんな忙しき現代人に苦笑いしながら、ぽん、と背中を叩いてくれた頼もしきおっかさんのようだ。

他に「厄介な虫」「狐の扇」「末の松山」「飛落人一件」「黄金の朝顔」
「いずこの銭」を収録した短編集。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

木戸の椿

紙の本木戸の椿

2002/06/14 03:06

江戸時代の京都もよろしおすえ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミオメロディ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この公事宿シリーズは江戸時代の京都を舞台にしているというところがまず異色でおもしろい。もっとも著者の作品、ことにシリーズものは同じ設定なのだが。なめらかな京都弁が耳にここちよく、またいわゆる“お決まりの勧善懲悪”が読んでいてホッとさせる。登場人物もほどほどに味があり、気安う読めて、ほんまにおすすめどすわ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

木戸の椿

紙の本木戸の椿

2002/07/13 12:19

京都に咲く花。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:凛珠 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 京の公事宿「鯉屋」の居候・田村菊太郎を主人公にしたシリーズの第2弾。時代物作家は大抵代表作のシリーズものを持っているものだが、澤田ふじ子氏の場合はこの公事宿事件書留帳 シリーズのようだ。
 澤田氏の作品は雰囲気ははんなりだが、善人が無残に殺されてしまったりする作品が多い。そして人間の欲望や憎悪、復讐心など、強烈な心情を扱った作品も。それをストレートに書くか否かは好みの分かれるところだろう。男性作家のような骨太さと女性作家のような描写のきめ細かさを併せ持った澤田ふじ子氏は、まさしく一流の作家だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

闇の掟

紙の本闇の掟

2002/07/07 01:26

京都の捕物帳。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:凛珠 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 京都を舞台にした時代小説を多く発表されている澤田ふじ子氏の、これは江戸時代の京都を舞台にした捕物帳。今日で言う弁護士事務所のような公事宿「鯉屋」の居候・田村菊太郎が主人公だ。彼を慕うのは料理茶屋「重阿弥」の女中のお信。平岩弓枝氏の「御宿かわせみ」を彷彿とさせるが、良くも悪くも恋愛の風味は薄め。澤田氏は色と欲がからんだ話も書かれるが、濡れ場の類はあまり書かない方なのだろうか。私はまだ澤田氏の作品をそれほど多く読んだわけではないが、ストレートな濡れ場が出てきた記憶が無い。上品でいながらお高いわけでもなく、硬質でいながら柔らか味もある、正統派時代小説だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

闇の掟

紙の本闇の掟

2001/03/29 00:14

京都を舞台とした事件帳

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:伊藤克 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 公事宿事件書留帳シリーズの一冊めである。江戸時代の探偵物(捕り物)にしては珍しく、京都を舞台とした小説である。
 公事宿(くじやど)とは、幕府が認可した制度で、公事訴訟人が、所司代や町奉行へ出かける時に使う宿のことである。その宿の人間は“公事訴訟人の介添えをする、弁護士の様な立場だった”と第一話めで紹介している。
 公事宿事件書留帳は、公事宿“鯉屋”に居候する、京都東町奉行所同心組頭の異母兄田村菊太郎を中心に展開する京都事件帳である。他の捕り物系の様なはでな立ち回りは少ないが、謎解きの妙と、女性作家にしては珍しく色恋を押さえた話のテンポの良さに好感が持てるる。
 私は、この一冊に書かれた7編の短編を一気に読んでしまった。四冊目“奈落の水”が楽しみだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示