サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 文庫
  4. 沈黙入門
  5. ユーザーレビュー一覧

電子書籍

沈黙入門 みんなのレビュー

  • 小池龍之介 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

沈黙入門

紙の本沈黙入門

2016/02/18 14:40

余計なことを言うくらいなら黙っておこう

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:時短 - この投稿者のレビュー一覧を見る

仏教の考えとしては、無駄話や悪口、嘘をつくのは辞めましょう、という部分があるのだが本書はそういった部分にフォーカスをあてて書かれた本である。余計なことをべらべら話すくらいなら始めから黙っておこう、いちいち何か批判して自分や他人に小さな怒りを撒き散らすくらいなら始めから黙っておこう、もう悪口や嘘は論外である(ちょっと用事があるので……みたいな白い嘘はグレーゾーン)。

実際、延々とべらべら話し続ける人というのはいるものだが、そういった人は短時間なら一緒にいてもいいが長時間一緒にいるとなると考えただけでげんなりしてくるため、言っていることに関して概ね正しいといえる。

また、非難訓練と称して人々はもっと自身が非難されることに適応すべきだ、なぜなら仏陀ですら非難されることは往々にしてあるからだ、という部分は目からうろこでありなるほどと思った。まあ個人的には殺仏殺祖なところがあるが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

沈黙入門

紙の本沈黙入門

2010/08/31 15:29

「自分」を薄める修行

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:でるっそす - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は『「自分」から自由になる沈黙入門』という単行本を修正して文庫本にした本である。

内容はほとんど同じで、いろんなシチュエーションで顔を出す「自分」はみっともないし自分を苦しめるだけなので、「自分」薄めの修行をしましょうという話。

単行本を読んだときにはあまり気に止めなかったが、瞑想の方法も丁寧に説明してあって、修行したい人には役立つだろう。

単行本では語尾に変な文語みたいな言葉遣いがあって一部で不評だったらしいが、それは普通の文体に直っている。

著者のこだわり、自己主張も薄まったということなのだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

沈黙入門

紙の本沈黙入門

2015/08/23 18:14

なるほど、と思います。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:eri - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分の濃度を薄める、という言い方がとても新鮮に感じられました。一読しただけではなかなか取り入れられないと思うので、時々確認したい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

沈黙入門

紙の本沈黙入門

2015/03/28 10:40

私には・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:匿名希望 - この投稿者のレビュー一覧を見る

読み終えた感想ですが、私には難しいです・・・。

いろいろな欲を捨て去った理想形って感じがします。

実行は簡単ではないけれど、意識することが大切かなと思い読みましたが「今は自分濃度が濃いままでいいです」と思ってしまいました。

今は、時折読み返して「ああ、気をつけないと」と自戒のために本棚にある、という感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示