サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

電子書籍

恋愛生活 五年目のクリスマス みんなのレビュー

  • 真野朋子 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

恋愛生活 五年目のクリスマス

紙の本恋愛生活 五年目のクリスマス

2005/03/15 17:13

シリーズ2作目のテーマは「不倫」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ロングボーダー - この投稿者のレビュー一覧を見る

大学時代に映画好きの集まる同じサークルに所属していたメンバーを中心に
恋愛と友情を、理想と現実がリアルに書かれています。

シリーズ2作目のテーマは「不倫」です。

今回の主人公は、OLみはる、29歳独身。

1作目に登場したメンバーも登場して、話に厚みが加わります。

1作目に主人公だった知香も、脇役に回り、主人公として書かれていた行動を、
他の人の視点から書いてあるのも、このシリーズの面白いところだと思います。

不倫って言うと女性の立場から書かれたものが多く、
男の気持はあまり語られませんね。

独身なのを故意に隠していたり、離婚する気もないのに、
結婚をほのめかして女性をつなぎとめようとする男性は問題外ですが、
お互いに承知の上の不倫であれば、立場は対等だと思います。

女性の辛い胸のうちを聞くことも多いですが、既婚男性だって本気であれば、
辛いのは一緒だと思いますし。

逆に、女性はその気になれば、不倫の関係を清算し
新しい出会いを選択することも容易ですが、
残された既婚男性は、悲惨なものだと思います。

この作品を読んで、そんなことも考えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示