サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

[別パターンA]10月度:コミック ポイント最大50倍(1001-31)

電子書籍

依存 みんなのレビュー

  • 西沢保彦 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

依存

紙の本依存

2004/11/10 13:37

どうしましょう、ページを捲る手が止まらないんです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エルフ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ルルちゃんこと白井教授のお気に入りの女子大生の周りで起きている不可思議な謎解きと、ウサコが偶然立ち聞きをしてしまった「ホームカミング」というタックが過去を語る場面が交互にウサコを語り部として物語は進みます。

ルルちゃんの謎を解くうちにウサコは自分の心の中にある今まで気付いてない自分に気付くのですが、これが今までのウサコの明るい天然ボケっぽいキャラからは想像できない部分なのでちょっと驚きました。

さて今回のテーマは「依存症」。
これはウサコ自らが認めているようにこの「心の病」は誰もが持っている部分なのでしょうね。
彼らは一歩間違った世界に進んでしまい、支配する側・される側とも逃れられないでいる。
多分タックシリーズの中では異質な重いテーマ。
しかもそれぞれの隠された部分が出てきたり、事件の謎も思わぬ展開をみせるので読み始めたら止めることができませんでした。

私はこのシリーズでタックが好きだったので、ラストのタカチとの会話は巣立つ我が子を見てるようでした。子供いませんけど(笑)
シリーズはこれで完結したような、これからまた新たに始るような不思議な終わり方。
余韻が残るラストでした。

関係ないのですが、「黒の貴婦人」を先に読んだ私。
この「依存」に出てくる別の話が結構あってその部分でも大満足でした。
どこにリンクしているか探して楽しんでくださいという西澤氏のお言葉通り、1人でココはあの物語だわとニヤリとしてました。
こういう面白さがあるのもこのシリーズならではですね。
でもやっぱり順番通りに読むことオススメ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示