サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

[別パターンA]10月度:コミック ポイント最大50倍(1001-31)

電子書籍

戦国軍師入門 みんなのレビュー

  • 榎本秋 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

戦国軍師入門

紙の本戦国軍師入門

2007/09/30 22:59

軍師というキーワードで読み解く戦国史

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読み人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

酒見さんの「泣き虫弱虫諸葛孔明」シリーズや、井上靖の「風林火山」を読んで俄然、軍師という存在に興味がわいてきました。
 
 本書は、"軍師入門"と銘打っていますが、
新書としては、軍師というキーワードで戦国時代(100年)すべてを読み解いたものです。
 戦争のプロ、作戦のプロといったイメージも強いですが、
戦う以前に決着がついていると、本書の本文中に書いてあるとおり
(塩野七海さんは、戦争の敗者は、他人との戦いに負けた人というより、
 自分との戦いに負けた人だと、書いています)
戦争以外に、教育、外交、システム整備、すべてを担っています。
この辺から、本書では、米国経済学のMBAなんかに準えて書かれているパートもあります。
 軍師とは、正に、その家のブレーンですね、、。
戦争という言葉だけでは語り尽くせないということです。
 軍師というのは、弱者(至弱と中国ではいったりします)を作戦や、戦略で勝たせるもの、
ということは、正々堂々と勝つのでなく、
いかにずるく勝つか、というの軍師だ、というのが、わたしの今までの軍師の
イメージだったのですが、ちょっと変わってきました。
 本書の解釈でいけば、軍師とは、万事に関して目的をいかにして、達成させるかのスペシャリストなんですね。 
 そういう意味では、かなり現代的なアプローチの軍師に関する本かもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

戦国軍師入門

紙の本戦国軍師入門

2017/02/20 16:24

特に新しくは

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

そこそこ知られているエピソードが多くてあまり読むところが無かったように思います。もう少し 掘り下げて欲しかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示