サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

総合【総合+ジャンルCMS】ニコカド2017 第4週目(10/20~10/26)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

なぜあの人は人望を集めるのか その聞き方と話し方

自然の摂理「たかが人間、おたがい様」

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:セカンド・プラン エトセトラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

人間は特別だ、自分は特別な存在なんだ、正しいに違いない。
”人は常に間違っていることが問題なのではない、自分も人であることを常に忘れていることが問題なのである。”本書を読み終えた率直な感想です。

日ごろ人間が自然のほんの一部であることを(その存在があまりにも小さすぎて気づかないために)忘れているのは仕方が無いにしても、自分も他人も人間であることを忘れているのは、どうしたことだろう。

著者がいう「性弱説」の観点からうなづける。
もともと弱いものだから、守ろうとせざるをえない宿命のようなものだ。今、見えるもの、聞こえるもの、感じるものに左右され、見えないものはもちろん、全体を俯瞰することなどできようも無い。月を亡くす王=望、それは三日月の見えない部分をイメージできるかどうかだ。今、見えているものと、存在するが見えていないものを思いはかれるかどうか。人望のあるなしの秘訣と理解できた。

自分を守ろうと殻を強くするのは自然の成り行きであるとしても、本書にあるとおり他人のことを「どうのこうの言えた義理か」と思えてくる。「おたがい様」ではないかと。そうすると薄ぼんやりながら人が見えてくる。良い部分もそうでない部分も含めて人間なのだと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示