サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

コミックセット30%OFFクーポン 帯バナー&メール用看板作成(~9/24)

電子書籍

リカ みんなのレビュー

  • 五十嵐貴久 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.8

評価内訳

10 件中 1 件~ 10 件を表示

電子書籍

【期間限定価格】リカ

電子書籍【期間限定価格】リカ

2017/02/28 20:38

おもしろい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さぁふ - この投稿者のレビュー一覧を見る

怖くてページがめくれないけど気になるのでやめられない・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リカ

紙の本リカ

2015/12/05 23:07

面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くー - この投稿者のレビュー一覧を見る

好きな人を自分のものにするためなら何でもするリカ
その「何でも」が怖い、ホントに何でもするんですよね笑
 
ホラーが好きな私はすごく面白かったです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リカ

紙の本リカ

2006/08/14 20:13

なんていうか、恐いんですけど、どこか梅図かずおの恐怖漫画を読むような、そんな感じがあるんです。大沢在昌の言葉に納得

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

《印刷会社に勤める本間たかおが、友人に教わった出会い系サイト。メール相手リカの追跡が始まった》ノンストップ・ホラー。ま、ノンストップは単なる形容詞なんですけど、クーンツにこそ相応しいこの言葉を、敢えて冠しておきましょう。
ITの恐怖は、なにもネット利用の莫大な接続料金の請求だけでは有ません。匿名性の陰で、こんなことも起きる可能性がある、それがコワイ。だから、読み終わって直ぐに、メールに嵌っている娘たちに読ませましたた。あっという間に読み終わった私たち一家は、それでもメールを止められない、どーしましょう・・・。
印刷会社に勤務し、昇進も間近な本間たかおは、会社から与えられたパソコンにもやっと慣れた42歳になる妻子のある普通の男です。総合出版社に勤める知人の坂井政司から、出会い系サイトで多くの女性と知り合い、そのうち何人かと実際にホテルに行ったというのを聞くうちに、自分も冒険がしたくなってしまう、そんあ男。
そんな本間に寄せられたメールのなかの、リカと名乗る看護婦からのものが、彼の心を捉えました。メールを何度か交わし、携帯電話の番号を教え、デートの約束までこぎつけたのですが、いつしか彼女から会社にかかる電話がエスカレートしていきます。
本間を助けようとする大学時代の友人で探偵の原田、インターネットカフェの金髪の店員、刑事の菅原。そして本間の妻の葉子と娘の亜矢。忍び寄るストーカーの恐怖。身近でありながら、規制などは有名無実の何でもできるインターネットの見えない世界。
第2回ホラーサスペンス大賞受賞作で、単行本は2002年の出版です。IT時代を背景にした身近な恐怖を扱ったオーソドックスなラン&チェイスで、ネットを取り巻く状況は、より身近になったものの、危うさは少しも変わりません。
そうした話題だけに、誰もがその世界に簡単に入り込むことが出来ます。大沢在昌、桐野夏生、宮部みゆきの三氏の選評が非常にためになります。皆さん、この作品を最高のものとはしていないのですね。都市伝説という設定のありふれたところについての評価はかなり厳しいもの。
なかでも、大沢の「五年前ならば、職業作家としてデビューできたかもしれないが、今は傑出した才能が一つでもなければ、作家としてやっていけない」といった時代認識は、が新鮮です。全く同感なのですが、この作品についていえば、深みこそ無いものの、クーンツを思わせるスピード感に本を置くことが出来なくなった私は、素直に高得点をつけることにしました。
他人に読んだ感想を聞いてみたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リカ

紙の本リカ

2016/11/18 16:39

これは無理...

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:だいすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

あまりの恐怖に途中で挫折(+_+)
でも先が気になって読んでは止めての繰り返し。
一人暮らしの方は明るいうちに読んで下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リカ

紙の本リカ

2015/11/16 23:39

いちおう楽しめた

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

今読むにはネットの説明が古臭い。リカの登場からノンストップの展開で面白かった。でもラストがブツ切れ。10年以上たって続編「リターン」が出てるけど、当時読んでたらこの終わらせ方は納得いかなかったかも…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

【期間限定価格】リカ

電子書籍【期間限定価格】リカ

2015/12/19 00:25

一気読み

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しまんちゅ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ストーリーが途中からものすごい勢いでホラー化していく。そんな馬鹿なと思う点もいろいろあるが、非現実的なところがより一層恐怖感を増長させていくようだ。過去に映像化していたようだが、浅野ゆう子の演技がいかなるものだったのかぜひとも見てみたいと思った作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リカ

紙の本リカ

2015/08/22 01:31

起こり得る話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

出会い系で知り合った女の人がストーカー化する話です。実際に昨今そういった事件をニュースで見るので、現実に起こり得る話なのが怖いです。終わりに近づくにつれ、強烈すぎて現実離れしていきましたが… そしてラストがあまり自分の好みではありませんでした。サクサクと読み進めやすいので、暇つぶしにはもってこいでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リカ

紙の本リカ

2010/10/17 15:11

常軌を逸するって恐ろしい――ストーカーの執念。

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:惠。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

仕事上の知人に勧められ、出会い系サイトに登録した本間は、リカという女性と知り合う。家庭に満足はしているけれど、別の女とも遊びたい――そんな軽い気持ちだった。しかしリカは「普通」ではなかった。ひっきりなしに掛けられる電話。要件いっぱいまで残される留守番メッセージ。これはヤバイと気付いた本間は、すんでのところでリカとの会見を回避するが、リカは本間の素性を調べ、本間の会社に、自宅付近にと現れる。軽い気持ちではじめた出会い系。その代償は大きすぎた…。


常軌を逸したストーカーによる心理的かつ肉体的圧迫。本人(本間)に落ち度があるとはいえ、これは恐ろしすぎる。段々エスカレートするリカの行動に本間は少しずつ参っていく。これは緩やかな処刑? いや、もっとひどいかもしれない。

展開としては寸分違わず先が読める。しかし、それでもじわりじわりと迫ってくるリカの迫力。リカは本間を追い込んで追いこんで追いこみまくる。

何かを突き詰めるとどのジャンルの作品も最終的にはコメディになることが多いのだけれど――例えば人が次から次へとひたすら死んでいくミステリなど――、本書は違う。リカは手加減なんてしない。本間を追いかけ追い込み追い詰めていく。それでもその過程がが空恐ろしく、最後の最後までぞくぞく感が付きまとう。

文庫化に際して単行本未発表のエピローグが収められているのだけれど、こういう「付加物」は大概の場合、蛇足になることが多い。本書においても読む人によっては不要に感じることもあるかもしれない。しかしわたしにはそうは映らなかった。

ほんの数ページのエピローグ。たった数ページなのに、リカはとてつもなく残酷なことをしでかす。本編(エピローグを除いた部分)は読者の想像力に委ねるラストだったのだけれど、著者が用意したこのエピローグに勝る残酷な結末を想像した人間はは誰一人としていないのではないだろうか。

幽霊も恐ろしいけれど、生きている人間も恐ろしい。みなさん、軽い気持ちで出会い系を利用するのは止めましょうね。いつどこでリカのような怪物に出会うかわかりませんよ…。


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リカ

紙の本リカ

2015/09/30 01:04

後味はかなり悪いです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトル通り、これはリカの物語です。リカは本作の主人公を執拗に付け回すストーカーの女性です。細かい容姿や行動はぜひ本作を読んで確認していただくとして、この作品の魅力はやはりエピローグの有無だと思います。

エピローグは文庫化に伴い追加されたもののようですが、正直このエピローグが後味の悪さをかなり引き上げています。

「黒い家」が好きな方はぜひ。同系列の作品です。逆にこの作品を気に入った方は「黒い家」を読むことをおすすめします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リカ

紙の本リカ

2005/03/25 21:51

リカ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:同名 - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんだか、「臭いものを飲まされた」気分になる本。読んだ後味が、非常に悪い。でも、臭いものでも一気に飲ませる力はあると思う。そういう意味で、星2つです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

10 件中 1 件~ 10 件を表示