サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

 【ポイント】経済ビジネスジャンル全品ポイント最大50倍施策(~10/26)

電子書籍

虹の岬の喫茶店 みんなのレビュー

  • 森沢明夫 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

虹の岬の喫茶店

紙の本虹の岬の喫茶店

2013/12/26 20:37

気持ちが落ち着く

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:biyota - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても,気持が優しくなる内容で良いと思います.
自分の生き方をもっと前向きに考えていこうという気になります.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

虹の岬の喫茶店

電子書籍虹の岬の喫茶店

2016/10/18 09:37

じっくり読みたい一冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:美恵子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

海辺のカフェで素敵な風景と最高のコーヒー。もうこれだけで行ってみたい感があります。

それぞれの章で登録人物は変わるのですが、同じカフェですから、ユルユルと繋がり、展開していく。

人それぞれに最高の虹ってあるのかも知れない。そんな気になりました。

秋の夜長にじっくり読みたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

虹の岬の喫茶店

紙の本虹の岬の喫茶店

2014/10/22 22:50

やわらかく、心温まる物語

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BACO - この投稿者のレビュー一覧を見る

とてもやわらかくやさしい感じの文章と物語だった。
いくつかの章から成り立つオムニバス形式だが、各章にはチラッと以前に登場した人たちの影が現れ、時系列的に成り立っているのが時の流れを自然に感じさせており、無理がなく良かった。
映画化されたが、映画はどちらかというとちょっとコメディータッチになりすぎていること、吉永小百合の色が出すぎていることからあまりおすすめはできない。
本だけに徹したほうが気持ちがいいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

虹の岬の喫茶店

紙の本虹の岬の喫茶店

2014/04/21 18:17

和やか

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ラビッツ - この投稿者のレビュー一覧を見る

実在する喫茶店のお話だそうです。
実際に行って景色眺めてみたいですね。道に迷わないかな?笑
何事もそうですが、いろんな人がいて物事は成立していて、人生喜怒哀楽があるのかな?って考えてしまう物語でした。
映画化されるそうです。楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

虹の岬の喫茶店

紙の本虹の岬の喫茶店

2017/10/16 06:41

心のオアシス

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:L - この投稿者のレビュー一覧を見る

「心のオアシス」とも思える喫茶店が舞台の連作短編集。盗みに入った男への気遣いの仕方がたまらなく好きです。そしてモデルになった喫茶店に行ってみたいような自然の描写も好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

虹の岬の喫茶店

紙の本虹の岬の喫茶店

2017/07/25 00:54

ほっこりする。ちょっとウルっとくる。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まちゃあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

ほっこりして、時々ウルっとくる喫茶店を舞台にした短編集。店主の「生きることは祈ること。」「いつかこうなりたいっていうイメージを持って、それを心のなかで祈っているときは生きていけるものなのよ。」その通りですよね。理想を持って、今から強く思って生きていきます(笑)こういう喫茶店あれば良いんだけどなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

虹の岬の喫茶店

電子書籍虹の岬の喫茶店

2016/11/03 21:45

美しすぎて、、

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

悪くない、決して悪くない。いい話なのだ。でも、なんだろう。わたしには美しすぎる。ちょっと入り込めなかった。どこか冷めた気持ちで、横から読んでた気分。自分とシンクロする話ってどっぷり嵌るんだよね。それが分かるんだ。一体感というか。それがなかった。浸りたいのに浸り切れず。そんな中でも泥棒さんの話は私に何かを残した。少しだけだけど。根っからの悪人ではないけれど、悪事の手を染めようとした人間が悦子さんと出会い、出直すまでの話。悦子さんの餞別もさりげなくて、こういうのは好き。あとラストはお見事。悦子さんおめでとう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

虹の岬の喫茶店

紙の本虹の岬の喫茶店

2015/11/18 01:48

佳作

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

名作、傑作というより佳作と評価すべきだろう。港の先で、ひっそりと吉舎店を営む女性。心が温まり、つい引きkまれてしまう。吉永小百合さんが自らプロデュースを買って出たのも頷ける。そして主人公は、小百合さんを彷彿とさせる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

虹の岬の喫茶店

紙の本虹の岬の喫茶店

2014/11/12 17:55

映画の原作ということで買ってみましたが……

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くりんぐりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

吉永小百合さんが企画、主演で「この話は絶対に映画化したい」と思ったとか。
 吉永さんのファンでもなんでもないのですが、海外の映画祭で賞をとったとか、情報番組で散々取り上げられていたので興味本位でこの本を購入しました。この作者さんの本を買ったのは初めてです。

 それで……買ったことを後悔しました。 
 いったいこの話にどこに惹かれて吉永さんが映画化に取り組んだのかわかりませんが、年齢の割には少女みたいなところのある不思議なオバサン主人公に分を重ね合わせたのでしょうか?
 
 絵画が重要な小道具となっていたり、岬の喫茶店という特殊なロケーションとか、映像化するには難しい題材(小説を読んだ人がそれぞれイメージを持ってしまうので、そのようなものを映像化するのは困難だと思います。モナリザなどの既存の絵画などなら別ですけど)じゃないかと心配になりました。
 
 いったいこの話の何が面白いのかよくわからない朴念仁のつぶやきでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示