サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

⑤[4日間限定バナー]12月度:コミック ポイント30倍(~12/14)

⑤[4日間限定バナー]12月度:コミック ポイント30倍(~12/14)

電子書籍

淋しい人はボケる 認知症になる心理と習慣 みんなのレビュー

  • 高島明彦
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

淋しい人はボケる 認知症になる心理と習慣

認知症の指南書

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、『ボケるリスクを上げる要因にはどんなものがあるのか(第1章)、脳の仕組みとボケ発症のメカニズム(第2章)、そして「もしかして最近ボケてきたかも・・・」というときに注意すべきポイント(第3章)』、「ボケ予防にはどのような生活習慣を身につけるべきなのか(第4章)」、薬はいつできるのか(第5章)といった内容となっています。
 「遺伝的な要因よりも、環境や生活習慣によって発症するかどうかが大きく左右される(46ページ)」とのことです。つまり、ストレス、うつ病、孤独、糖尿病、肥満、喫煙、飲酒等が発症させるリスク要因であることや、認知症の兆候と予防法が平易な文章で簡潔にまとめてあり、大変参考になりました。
 私も50歳となりました。知っているはずの人名や言葉のど忘れが多くなってきた今日この頃です。なるべく歩き、読書や文章を書くことを習慣化し、たまには好きなカラオケに行く、そして野菜や果物を十分に摂る等の食習慣に気を付ける等、本書を参考に認知症予防に努めようと思いました。

 ところで、故義父は認知症の初期症状(時計が読めない、自分の位置が認識できない等々)を示した段階で、三鷹にある某大学付属病院に相談しました。その診断結果は、「老人特有の現象」であり「特に問題はない」というものでした。その後、肺気腫を患っていたこともあり、認知症の症状は一気に進行。「おねしょ」や「暴力」等、手が付けられなくなり、直接の原因は癌ですが、最後は前後不覚になり、息を引き取りました。適切な治療を施しておけば、家族が疲れ果てるような酷い状態にはならなかったでしょう。
 本書には書かれていませんが、「病院の質の向上」も絶対に必要ですし、大学病院だからと言って盲信することは絶対にダメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示