サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

全商品20%OFFクーポン(1016-19)

電子書籍

元素キャラクターBOOK げんそじん みんなのレビュー

  • ROBOT, 監修/齊藤幸一
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

げんそじん 元素キャラクターBOOK

小学生の男の子向け。イラストの好みが別れそう。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みす・れもん - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近、「元素」がらみの本を多く見かける。”一応”、大学で化学を専攻していたワタクシは、元素記号が大好きで、化学式を見ていると楽しくなるという、ちょっとした変わり者である。
いや、だってね。この世の中の全ての物質も突き詰めれば約100種類の元素からできてるわけだ。不思議な感じだし、とても興味深いと思わないだろうか?

本書はおそらく小学生向け。イラストは小学生の男の子に好まれそうな雰囲気。けれど、内容は・・・というと子供向けにしては結構難しいことが書かれているように思える。漢字にふりがながふってあっても、すぐに理解できるということにはならないだろう。
しかし、すぐに理解はできなくても、興味を持つ可能性は高い。「元素」というものが100種類以上あって、それぞれいろんな性質を持っていて、身近なモノに含まれている。好奇心が旺盛な子供であれば、そんなことに面白さを感じるのではないだろうか。そこを出発点にして、さらに理解を深めようとする子供もいるだろう。
最初に読んだときには理解できなかったことも、徐々に理解できるようになる。そうすれば、さらにさらに面白くなっていく。「好奇心」というのはそうやって育っていくものだ。

この本の中では113種類の元素がキャラクター化されていて、主要な元素は見開き2ページを使い、それほどメジャーじゃない元素は1ページに4つが詰め込まれていたりする。うーん・・・。ちょっとしか扱われない元素に同情してしまう(苦笑)。全部平等に扱ってくれればいいのになぁ。そうすると難しくなりすぎてしまうかな。

キャラクターは元素の特性を現しているモノもあれば、全く関係ないんじゃない?と首をかしげるモノもある。でもって、そのキャラクターが元素名に絡めたダジャレを言うんだけれど、これもまた「ん?」というモノも少なくはない。ただ、各元素につけられたキャッチコピーは「上手い!」と思うモノが多い。

おそらく読む人を選ぶ本だと思うが、大人が読んでもそこそこ愉しめるし、子供ならいろんな可能性への出発点になり得る一冊ではないだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示