サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

 【ポイント】経済ビジネスジャンル全品ポイント最大50倍施策(~10/26)

電子書籍

猫には嫌なところがまったくない みんなのレビュー

  • 山田かおり
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

猫には嫌なところがまったくない

心にズンとくる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ボズママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙の猫の不機嫌な表情とタイトルにひかれて、本書を手に取りました。
著者のブラックなユーモアセンスや、クールでストレートな語り口は、もしかしたら好き嫌いが分かれるかもしれません。
が、関西弁で交わされる両親との漫才みたいなやりとりや、猫たちとのユーモラスな心の会話には、思わず爆笑させられてしまいました。
一方で、愛猫たちとの突然の別れに際して、その哀しみや喪失感にどう対処していけばよいのか、答えの見つからない問いを深く考えさせられる内容でもありました。
オビにあった通り、「爆笑と号泣のずるすぎる猫本」でした。
読後に改めて見る猫たちの写真の1枚1枚がせつなく、胸にググッと迫ってきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

猫には嫌なところがまったくない

笑いと泣き

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:スミテン - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初に感想を言うととても良い。
逝ってしまった2匹の愛猫の回想録です。作者特有のユーモラスな文章とそれに加え今回はせつなさがあります。作者はこの作品をどう解釈して発行したのか。本音は作者しか分かりません。ただ読み手は猫が好きな方がほとんどだろうし、近年に同じ経験をされた方にはとても心にくるものがあります。いずれ別れは必ずやってくると理解していてもほとんどの人が、いざその時になれば心の整理はつかない事になります。私はこの本は読み手の読む時「タイミング」によって感じ方、捉え方が変わる本の一つだと思います。これが作者の前作品と二冊違う点だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示